*

犬との遊び方で気をつけたい5つのルール!

【この記事の所要時間:約 4 分】

んで遊んで♪」犬は遊びが大好きです。

自分でおもちゃを持ってきて遊んで欲しそうにしている・・

「なんて賢い子なの!」と感心しちゃいますよね♪

でも、ここにちょっと注意しないといけないことが潜んでいます。それは?

asobi
「これ!これで遊ぼ♪ね♪あ~そ~ぼ~♪」

遊んであげることは素晴らしいこと!だけど・・

「自分でおもちゃを持ってきて
遊んでってできるの~!
めっちゃかしこいわぁ!」

たしかにかしこいワンちゃんですね♪

愛犬とたくさん遊んで、コミュニケーションを
とるのは信頼関係を築く上でも大切なことです(^^)

 

こんな愛犬のかわいらしい仕草を見たら
喜んで遊んであげたくなっちゃいます。

実際、犬は経験から色々なことを
覚えていきますから、
これを持ってくれば遊んでもらえる
ってことが分かるんですね。

 

このことから、飼い主にかまって欲しい時
自分でおもちゃを持ってきて
催促をするワンちゃんは意外に多いです。

 

でも・・・

 

ここで、2つほど問題点があります!

あなたはわかりましたか??

これからその問題点と解消法を
ご紹介していきたいと思います♪

 

これでいいの?遊び方で気をつけたいこと

先ほどの、愛犬がおもちゃを持ってきて
遊びをせがむことの問題点は2つ。

1つ目は
ワンちゃんの方から遊びを要求する。

2つ目は
おもちゃを持ってこられる環境にある。

この2点が問題となります。
それぞれどういうことか見ていきましょう。

遊びはどちらが誘う?

たとえば来客中であったり
あなたがゆっくりしていたいと思っていたり
何か作業をしていたり・・

理由は様々ですがあなたが遊べない
という状況だったとします。

 

でも、いつもは遊んでくれているし
ワンちゃんはあなたと遊びたいと思っているので
執拗に遊びを要求するようになります。

だって、遊んで欲しいんだもん(´・д・`)

 

いつも愛犬に誘われて遊んでいると
遊んで欲しいワンちゃんは
吠えたり騒いだりして遊んでもらおうとします。

小さい子供がお菓子コーナーの前で
ひっくり返って駄々をこねるのと一緒ですね(^_^;)

これではいい関係を築けるとはいえません。

 

そのおもちゃはどこから持ってきたの?

おもちゃの管理の仕方でご紹介したように
おもちゃは人間が管理しないといけません。

というのは、自分のおもちゃに対する
執着心が強くなる可能性があるからです。

 

自分の大切なおもちゃを
誰かに触られるだけで嫌がったり
守ろうとして唸ったりするようになることがあります。

下手をしたら、噛もうとするかもしれません。

そうなったら危険ですよね?
これもいい関係を築けなくなってしまいます(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

遊び方にルールをつくろう!

ワンちゃんと遊ぶ楽しいひと時ですが
ルールを作ってそれを守るようにすると
よりよい関係を築くことができます。

ここで、5つのルールをご紹介しましょう。

1.遊びを誘うのはあなたから

愛犬にかまって欲しい素振りが見えたら、
あなたから「遊ぼう!」と号令をかけて
遊んであげるようにしてください。

2.おもちゃは勝手にとれないように

ワンちゃんのおもちゃは、
あなたが管理をして、遊ぶときに
出して遊んであげるようにしてください。

3.遊びの終わりもあなたから

遊びの主導権をあなたが握ってください。
まだ遊びたそうであっても、あなたが
遊びをやめるようにしてください。

このときも「おしまい!」と号令をかける
「おしまい」の号令で終わりなんだ
と愛犬が理解できます。

4.遊んでいる最中に吠えたらおしまい

犬は興奮するとつい吠えてしまいます。
興奮させないように遊ぶように
気をつけてあげましょう。

吠えたら遊びをおしまいにすると
次第にすぐ吠えることをしなくなり
落ち着いた行動が取れるようになります。

5.おもちゃは目の前で片付ける

遊んでいたおもちゃは、
愛犬の目の前で持ち出せない所に
片付けてください。
おもちゃへの執拗な執着心がなくなります。

 

最後に

このようにルールを作って
それを守りながら遊んであげてください。

これをすることによって、遊びの主導権も
あなたが握れるようになります。

 

もちろん、人それぞれ違うことをすると
愛犬が混乱してしまいますから
家族みんなで守るよう徹底しましょうo(`・д・´)o

あなたとワンちゃんがよりよい関係になって
家族の一員として快適に過ごせるよう
みんなでルールを作ってくださいね♪
 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬の祖先は狼?犬と狼の違いは?

犬の祖先は狼であると言われていますが本当でしょうか? 狼が犬になったとすればその過程は?どんな

記事を読む

犬の歯磨きで多い勘違いは?歯石になると?

人間と同じように必要な犬の歯磨き。 「え!犬も歯磨きするの??」とびっくりする飼い主さんもいま

記事を読む

犬の選び方!飼育環境から飼える犬を選ぼう

一緒に住む愛犬を選ぶ時、まず大切なのが環境です。 あなたの住宅事情を考えてどんな大きさの犬を選

記事を読む

犬を飼うメリットとデメリットは?高齢者や子供にこんな効能が!

現代社会の救世主?! 犬を飼うとどんなメリットとデメリットがあるのかご紹介します♪ 高齢

記事を読む

愛犬との旅行でやってはいけない3つのこと!忘れやすい持ち物とは?

愛犬との旅行でやってはいけない3つのことをご紹介します。 持ち物で忘れやすいものってなに?出か

記事を読む

先住犬との相性は?多頭飼いするときに注意すること

「もう一匹新しく犬を飼おうかな♪」 前から飼っている犬(先住犬)がいる家庭でもう一匹犬を増やす

記事を読む

愛犬にリーダーと認めさせるには?リーダーシップはどうとる?

愛犬が言うことを聞かない(T_T) こうなると、「うちの犬はバカ犬かしら?」 そう考えて

記事を読む

犬の選び方 一人暮らしの人に合う犬種は?

  「お家に帰ってきた時迎えてくれるワンちゃんが欲しい!」 疲れて帰ってきた時

記事を読む

犬のマイクロチップのメリットと価格は?義務化への賛否意見!

マイクロチップを入れることのメリットは?価格はどれくらいかかる? また、義務化が検討されていま

記事を読む

愛犬のリードの選び方は?伸縮?革製?ここがポイント!

あなたはどんなリードを使っていますか? 可愛いデザインのものや伸縮性のあるものなど たく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑