*

犬の健康チェックのしかた!おうちで簡単にできる方法♪

【この記事の所要時間:約 4 分】

犬の異常は早く気がついてあげたいですよね!

その早期発見のための健康チェックのしかたをご紹介します。

ごはんやおやつ、排泄物のチェックも大切ですが

今回はボディータッチでチェックできるポイントです(^^)

kenkoucheck
??あれ??光が貫通してる???

全身をさわって健康チェック!

愛犬との絆を深め、病気などの異常にも
気がついてあげられるスキンシップ方法です。

一日1回、頭から胴体、足、しっぽに至るまで
順番にさわってチェックしていきます。

 

こうやって毎日あなたがさわることで
ワンちゃんも人間に触られることに慣れ
日常の手入れもスムーズに行えますし
素晴らしいコミュニケーションがはかれるんですね(^^)

いいことばっかりなので
ぜひ、やってあげるようにしてください♪

チェックする項目は全部で8個です。

それではいってみましょう(。・д・。)ノシ

 

まぶたを開く

ワンちゃんと見つめ合ってチェックします。

  • 焦点は合ってる?
  • 目やにはない?
  • 充血していない?
  • 腫れていない?
  • ゴミは入っていない?

まぶたもめくってチェックしましょうo(`・д・´)o

鼻の頭や鼻筋をさわる

今度は鼻のチェックです。

  • 鼻の頭は適度に湿ってる?
  • 鼻筋に腫れはない?
  • 鼻づまりはない?

鼻の頭から鼻筋のほうを順番にさわってチェック!

耳をのぞく

まず耳を根本から触ってみます。

  • 熱を持っていない?
  • 腫れていない?

そして耳の中をのぞいてみましょう。

  • 垢はない?
  • 異臭はしない?

口を開く

唇の上下を歯茎まで見えるようにめくります。

  • 歯に歯垢や歯石はない?
  • 口の中に異物が刺さっていない?
  • 腫れていない?
  • 炎症をおこしていない?
  • 異臭はしない?

しっかり口を開けてチェックしていきましょう。

足をさわっていく

付け根から足先まで触っていきます。

  • 腫れているところはない?
  • 触られるのをいやがる場所はない?
  • 痛がる様子はない?
  • 異常な方向に曲がってない?
  • 肉球に怪我はない?

ケガや異常のほかにも
指の間にゴミはないかもチェックしてあげましょう(^^♪

胸からお腹を触る

胸から順番にお腹まで触っていきます。

  • 痛がるところはない?
  • しこりはない?

軽くたたいて、波動感がないかもチェックしてください。

背中から尻尾を触る

背中から尻尾まで順にさわります。

  • 痛がるところはない?
  • しこりはない?
  • 骨が曲がっているところはない?
  • 被毛はツヤがいい?
  • 脱毛しているところはない?

被毛をかき分けて、皮膚が赤くなっていないかもチェックです(+・`ω・´)

お尻から生殖器を触る

尻尾を上げてしっかり見てください。

  • 肛門の周りに汚れはない?
  • 赤くなったり腫れたりしてない?
  • 炎症をおこしているところはない?
  • 分泌物が出てない?

オスもメスも、生殖器の部分も見てチェックしましょう。

ほかのチェックポイント

ご紹介したチェックを毎日行っていると
かなり早い段階で病気を見つけてあげられます!

最初のうちは
「ここでは何をチェックするんだっけ?」
と思うかもしれませんが
毎日見ていれば「違和感」を
感じられるのですぐに分かります。

 

このようにさわったり見て確認すること
の他にも、「反応を見る」こともしておきましょう。

数メートル離れたところから
愛犬の名前を呼び、反応を見ます。

ちゃんと聞こえているようですか?

あなたの声かけに反応していますか?

こちらに歩いてきたら、歩き方も
不自然な様子がないかチェックしてください。

 

ここで、少しでも異常を感じるようなら
体温と呼吸数と脈拍を測って
記録しておくと、獣医さんに診てもらう時に
とても大切な情報になります。

体温の測り方はいぜんご紹介したので
そちらを参考にしてくださいね♪

呼吸数の測り方

なるべく落ち着いている時にはかってください。
「吸って吐く」の動作で1回とします。
15秒間の回数を数えて、
4倍し、1分間の回数としてください。

脈拍の測り方

ワンちゃんを横にします。
後ろ足を持ち上げて
足の付根の太い血管を探し
指を当てて数えます。
15秒間のドックンする回数を数えて
4倍し、1分間の回数とします。

最後に

最初のうちは少し時間をとって
チェックするようになると思いますが、
毎日やっていると短時間でできるようになります。

ワンちゃんも、体にさわられ慣れますし
大好きなあなたとスキンシップをとれて
精神的にも落ち着きますよね♪

遊びの合間など、
お家で簡単にできますから
愛犬の健康チェック
毎日トライしてみてくださいね(*^^)v

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬の風邪の症状と対策法!【完全版】人間にうつるの?

犬の風邪って人間の風邪と同じような症状なの? 風邪みたいだけど…もしかしたら怖い病気ってことはある

記事を読む

犬にも血液型はあるの?輸血しても大丈夫?

犬には血液型ってあるんでしょうか? 人間みたいに血液型によって性格が違うことは? 緊急時

記事を読む

愛犬のワクチンの回数は?1年に1回じゃ多い!?

いくつかの感染症から愛犬を守るワクチン接種。 どれくらいの回数行えばいいのでしょうか?

記事を読む

愛犬の健康管理!気をつけたい季節に合わせた病気対策は?

愛犬の健康をまもるのは飼い主であるあなたです。 毎日の健康チェックに加えて、季節ごとの健康管理

記事を読む

愛犬へ手作り食をあげるメリットは?カルシウムを不足させない方法

あなたの愛犬はドライフードですか? 獣医さんの中にはドライフードを推奨する方もいますが・・・

記事を読む

犬のがん(腫瘍)の原因は?治療法のメリット・デメリット

私達人間の死亡原因でもトップを占める癌(がん)ですが じつは犬の病気による死因のトップも「がん

記事を読む

犬のくしゃみが止まらない原因は?くしゃみは不調のサイン!?

あなたの愛犬がくしゃみをしていたらどこか体調が悪いサインかもしれません。 いつもと様子が違うと

記事を読む

犬を安楽死させてもいい?方法や薬は?法的に許される?

愛犬の安楽死について考えたいと思います。 安楽死をさせる場合の方法は?どんな薬を使うの?

記事を読む

犬に牛乳をあげちゃダメなの?!下痢や肥満になる?

栄養補給として牛乳をあげていませんか? 確かに、大喜びで飲みますしカルシウムもとれて 最

記事を読む

犬はマッサージしてもらうのが好き?治癒力を高める代替療法

うちの子マッサージしてあげると本当に気持ちよさそう♪ マッサージが気持ちいいって、犬も肩こりな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑