*

犬のマイクロチップのメリットと価格は?義務化への賛否意見!

【この記事の所要時間:約 4 分】

イクロチップを入れることのメリットは?価格はどれくらいかかる?

また、義務化が検討されていますが賛否両方の意見というのは

どんなものがあるのか?などマイクロチップについてご紹介します。

あなたの愛犬の識別方法の参考にしてください。

犬のマイクロチップとは?

まず、マイクロチップについてどんなものかご紹介します。

micro1
大きさは長さ約12mm、直径約2.1mm
上の画像は極細の油性ペンの先と
比較できるようになっています。

米粒を2つ並べたほどの大きさとも言えます。

それを、インジェクターという注射器のようなもの
で犬の首の後の皮膚の下に埋め込みます。
micro2
上の画像がインジェクターですね。
「挿入時が痛そう」と気になる場合は
局所麻酔を希望することも出来ます。

micro3
このような読み取り装置(リーダー)で
マイクロチップの情報を読み取れるようになっています。

このリーダーは各自治体の
動物管理センターや保健所などの所定の施設、

また動物病院にあります。

このマイクロチップの中に15桁の
その犬だけの数字が記入されているICが
入っています。

そしてあなたが動物ID普及推進会議(AIPO)
のデータベースに

  • 飼い主の名前
  • 住所
  • 連絡先
  • ペットの情報

などの必要情報を登録するような形になっています。

マイクロチップのメリットと価格は?

愛犬を識別する方法というと
お住まいの役所に届け出て登録し
鑑札をもらうのが一般的でした。

今でも、その方法がやはり圧倒的に多い
というのは確かなんですが、
でも数年前に比べるとすごい勢いで
マイクロチップが普及してきています。

micro4
これは動物ID普及推進会議(AIPO)のデータですが
犬、猫、その他あわせて45万頭が
マイクロチップの登録をしているようです。

 

それでは鑑札制度ではなく
マイクロチップをいれることのメリットはなんでしょう(?´・ω・`)

マイクロチップのメリット

災害時などは首輪だって外れてしまうかもしれません。

また、スーパーの前で犬だけで
お留守番をしているときなど、盗難されること
も結構あるんですね。

盗難された場合、首輪を外されてしまうと
その子を識別する手段がありません。

しかし、マイクロチップを入れておけば
確実に自分の子と識別できます。

このように、何らかの理由で
首輪が外れてしまっても、愛犬を識別できる
というのが大きなメリットになります。

やはり東日本大震災の時は
マイクロチップを入れてあった子は
早く飼い主さんのところに帰ることができたそうです。

天災はいつ起こるかわかりませんからね・・・

マイクロチップの価格は?

さて価格なんですが、どれくらいかかるか?
という部分が気になってきますよね・・・

ということで調べた結果

 

マイクロチップの埋め込みは
医療行為になるので獣医さんが
行うようになっています。

ですから、動物病院によって医療費は違う
ということですが、一般的に3,500円から5,500円
くらいで埋め込みを行ってくれるようです。

詳しい価格については、行きつけの動物病院で
聞いてみてくださいね。
(挿入時に局所麻酔をするとその分、価格は高くなります)

また、データベースに情報を登録する際
1000円の登録料がかかります。

スポンサーリンク

義務化への賛否意見(メリットとデメリット)

環境省の調査によると、マイクロチップに対し
58%が施術に賛成をしています。

でも、反対の人もいるんですね。

賛成の意見と反対の意見の両方を見てみたいと思います。

マイクロチップ賛成

1位 飼い主の責任がはっきりするから

2位 迷子や事故にあった時、飼い主の発見に役立つから

3位 盗難にあった時飼い主の証明になるから

4位 名札のように脱落したり書き換えたりできないから

マイクロチップ反対

1位 埋め込みが痛そうでかわいそうだから

2位 動物の健康に悪そうだから

3位 名札や鑑札をしっかりつければ問題ないから

4位 費用が高そうだから

5位 マイクロチップの信頼性が低いから

 

とこのような意見になっているようです。
資料:環境省www.env.go.jp/council/14animal/y143-19/mat05.pdf

 

北欧諸国、フランス、シンガポール、台湾などは
マイクロチップを義務化した国です。

マイクロチップの安全性が一番の心配
だと思いますが、安全性は高くなっているようです。

 

考え方はそれぞれですし、
マイクロチップに関しては飼い主さん次第
なので、あなたの判断の参考になれば幸いです(^^)

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬を屋外で飼育するのはいけない?理由と対応策は?

犬と暮らしたい・・・ 最近では、屋外で飼っている姿をあまり見かけませんが 犬は屋外で飼育

記事を読む

愛犬の無駄吠えをしつける方法は?原因とコマンド対処法!

以前チャイムに吠えてしまう場合の対処法をご紹介しました。 愛犬の無駄吠えにほとほと手を焼いてい

記事を読む

犬の爪は散歩で減る!爪切りが嫌いな犬にはどうする?

あなたは愛犬の爪切りをどうしていますか? 爪切りを嫌がってさせてくれない子もいますよね(T_T

記事を読む

犬と一緒に寝るのはいけない飼育方法か?

犬と一緒に寝るのはいけないってよく聞くけどほんと? 犬好きにとって、可愛い愛犬と一緒の布団で寝

記事を読む

犬に友だちができない!子犬の成長段階とは?

  犬って社会性が豊かだっていうけど、うちの子は友だちができない・・ やっぱり

記事を読む

子犬の飼い方~初めてきた日の過ごし方と注意点

色々と愛犬を迎える準備が整って、いざ子犬が来る! ドキドキワクワクでとても楽しみにしていると思

記事を読む

犬を飼う費用は?月、年間、生涯でどれくらいかかる?

少子化や高齢化が進む中、子どもや高齢者にとって 精神的な成長や心の癒やしを助けてくれる

記事を読む

愛犬におすすめのおもちゃはこれ!選ぶ時の3つのポイント

ワンちゃんはおもちゃで遊ぶのが大好き♪ でも、適切なおもちゃを選ばないと上手に遊んであげられま

記事を読む

愛犬の運動量多くない?運動の仕方を間違ってるかも!?

うちの犬、運動不足じゃないかしら? 運動不足を心配するあまり、運動の仕方を間違えていませんか?

記事を読む

愛犬のブラッシングなど、ケアについて知っておきたいこと

室内で飼っているワンちゃんは特にいつも綺麗にしておきたいですよね♪ でも、シャンプーの頻度が多

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑