犬においでと呼んでも来ない!来るようしつける方法は?

【この記事の所要時間:約 3 分】

ゃんと「おいで」を教えたのに来ない(´・ω・`)

前は呼んだら来ていたのにどうして来なくなったの?

愛犬があなたの「おいで」に来なくなってしまいました。

どうして来なくなったのか理由と、来るようにしつける方法をご紹介します♪

 

oide

「おいで」と呼んでも来なくなった理由は?

あなたが愛犬を呼んだらすぐに飼い主のところに来る。

これは愛犬をしつける上で必要なことですよね?

 

あなたはこのしつけをする時、どうやりましたか?

 

「おいで!」と呼んで、ちゃんと来た愛犬に

ほめたり、ごほうびをあげてしつけをしたんじゃないでしょうか?

そのしつけ方は間違えているわけではありません。

愛犬の方では「おいで」と言われて
あなたのところに行くといいことがある!
と覚えていたんですね(^^)

 

でも、飼い主さんにとって「おいで!」と呼ぶ時は
ほめるためだけじゃありませんよね?

例えば、その後に爪を切ったり
シャンプーをしたり、病院に連れて行ったり・・・

この中で、シャンプーが嫌いなワンちゃんや
病院が怖いワンちゃんにとっては

「おいで」と呼ばれると嫌なことがあるかもしれない((((;゚Д゚)))

と覚えるようになってしまうんです。

 

「おいでの後に楽しいことばかりだったから
飼い主さんのもとに喜んで行ったけど
嫌なことをされるかもしれないから行きたくないなぁ」
と思ってしまって、来なくなったという理由が考えられます。

 

それでは、「おいで!」で愛犬が来るよう
しつけるにはどうしたらいいでしょうか?
次にしつける方法をご紹介したいと思います♪

oide1

「おいで」で来るようにしつける方法

「おいで」と愛犬を呼んだら、すぐに飼い主のところに来る

というのは、外で人に迷惑をかけそうなときや
危険な場所に来てしまった時、
自分が移動したいからすぐに呼び寄せたい時など
非常に役に立つ合図ですよね。

 

ですから、飼い主さんが「おいで!」と呼んだら
ちゃんとくるようにしつけることはとても大切です。

 

それでは、飼い主さんはどのように
愛犬に「おいで」をしつけるといいんでしょう?

 

 

それは、

 

最初においでを教えた時のように

「おいで」と呼ばれて飼い主さんのそばに行くと
いいことがあって嬉しい!

ということをもう一度教えるようにします。

 

おいでと呼んだら来るのが当たり前ではなく
ちゃんと来たらそのたびにほめてあげてください

いつもおやつを上げる必要はありませんが
たまにはおやつをあげるのもいいでしょう(^^)

SPONSERD LINK

逆に、愛犬にとって苦手なことをする時は
「おいで」を使わないようにします。

愛犬が嫌いなシャンプーをする時や
病院に連れて行く時に呼びたいと思っても
「おいで」という言葉は使わないでください。

 

犬は経験によって色々なことを覚えていきます。
人間だって、嫌なことがあるとわかっていると
気持ち的に逃げたくなっちゃう時はありますよね(^_^;)

 

犬は理論的に物事を考えられませんから
単純に「犬にとっていいこと」と結びつけて
教えてあげるとしっかり覚えて記憶します。

 

「おいで!」と呼んで、来たらちゃんとほめる

これを忘れないようにしつけてあげてくださいね♪

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

犬の目の見え方は?視力や色はどう見える?

犬はどんなふうに世界が見えているか考えたことありますか? じつは、犬は人間と同じ世界が見えてい

記事を読む

愛犬の待てをしつけよう!教え方と注意したいところ

「お手」「おすわり」「待て」 飼い主として愛犬にさせたいものですよね♪ この中で、「待て

記事を読む

犬の尻尾を切ると感情が表せない!病気にもなりやすい?

犬の尻尾を切ることを「断尾(だんび)」といいます。 「愛犬のしっぽを切るなんてとんでもない!」

記事を読む

愛犬の無駄吠えを防止する方法!色々な無駄吠え対処法

愛犬が無駄吠えして困る!という方に無駄吠えを防止する方法をご紹介します。 来客があったときや、

記事を読む

飼いやすい犬は?選ぶ時に気をつける3つのこと

あなたにとって飼いやすい犬とはどんな犬でしょう? 愛犬を選ぶときに気をつけたい3つのことをご紹

記事を読む

子犬を教育するのは母犬!子犬のしつけ時期はいつから?

せっかく犬を飼うなら、子犬の時から飼いたい! 子犬と言っても、どれくらいの時期から飼うのがいい

記事を読む

愛犬の運動量多くない?運動の仕方を間違ってるかも!?

うちの犬、運動不足じゃないかしら? 運動不足を心配するあまり、運動の仕方を間違えていませんか?

記事を読む

犬の拾い食いを防止したい!理由と防止策は?

お散歩の途中に落ちているものをパクリ! 「落ちているものを拾い食いしないで~!!」 どう

記事を読む

犬の肥満、ダイエットは運動をしてもダメ!?

肥満はあらゆる病気の原因にもなるやっかいなもの。 「よし!愛犬のためにダイエットをしてあげなき

記事を読む

犬は抱っこされるの好き?嫌い?

犬を抱っこしてあげたい♪ かわいい愛犬を抱っこしたいと思う飼い主さんは多いでしょう(^^)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑