*

犬が音に怖がらないようにしつける方法

【この記事の所要時間:約 3 分】

に音にびっくりしてパニックになってしまうワンちゃん。

人間社会では当たり前の音なのに、どうしてそんなに怖がるの?

音に怖がらない犬にするためにはどうすればいい?

犬が音によって怖がったりパニックにならないしつけ方法をご紹介します♪

otokowai

犬はどうしてこんなに音に怖がるの?

あなたの愛犬は音を怖がったりしませんか?

急に大きな雷の音などが鳴ったら
人間も驚いてしまいます。

しかし、急に大きな音が鳴ったわけではなく
人間的に見たらどうってことのない音に対しても
とても怖がってパニックを起こしてしまうワンちゃんもいます。

 

パニック状態になってしまっては
犬をコントロールするのが難しくなってしまいますからね(^_^;)

たとえどんな音が突然聞こえてきても
落ち着いていられる犬にするには
どうしたらいいでしょう?

 

今回は音に対するしつけ方法をご紹介していきます(^^)

 

以前、犬は音楽が理解できる?というところで
犬の聴覚についてご紹介しました。

 

犬は人間よりだいぶ優れた聴覚を持っています。

だから、飼い主さんの帰宅がわかって
玄関の前でお迎えしたりできるんですね。

 

この優れた聴覚を持っていることで
人間にはなんてことない音に
敏感に反応してしまい、怖がってしまうわけです。

特に聞いたことのないような音が聞こえてきたら
「何が起こるんだ!!」
とあせってしまいますよね。

特に子犬だったら、自分で出してしまった音にも
驚いてしまいます。

 

「驚いちゃったらかわいそうだから
驚かせないようにしてあげよう♪」

あなたはこんなふうに思ったりしませんか?

大丈夫ですか?

 

子犬が驚いて怯える姿を見るのはかわいそう
と思ってしまう気持ちもわかりますが
逆にいろいろな音に慣れさせていちいち驚かないような
落ち着いた犬にしてあげたほうが、犬としてもいいことですよね?

 

怯えやすくてどこにも行けないとか
怯えるためによく吠えたり、人に攻撃的になるという
問題行動を起こさせないためにも音に慣れさせていってあげましょう。

スポンサーリンク

音を怖がらない犬にするしつけ方法

まず、犬というのはいろんなことに慣れて
平気になっていく動物です。

反対に、慣れないことに対しては
敏感に反応してしまうものということを覚えておきましょう(^^)

 

大半の犬は食事の時間が大好きです。

この楽しい食事の時間を使って
音に慣れていってもらいましょう。

こうすれば、「食事」という大好きなものと
音を結びつけて覚えていくため
音そのものにいい印象を持てるようになるんですね。

 

まず、犬の食器を置く小さな台を用意します。

そしてそのうえに食器を置いて食事をさせましょう。

夢中で食べているうちに、食器が台の上で
カタカタ音を立てたり、あるいは台から落ちて
「ガシャーン」と急に大きな音がなったりします。

子犬にとってはかなり刺激的な音なんですが
食事をしたい子犬はすぐにその音に慣れて
食器が落ちようと音がしようと食事ができるようになります。

 

また、子犬が食事をしている時に
CDで音を流すのもいいですね♪

音に敏感な犬の行動矯正用のCDもあるようです。

雷の音やバイクや車の音、子供の声や
木を切る音など、いろいろな音を聞かせてあげると
だんだん慣れていきます。

この時、

最初は小さい音から聞かせるようにしてください!

ボリュームは、音がしていても平気で食事できている
という状態なら、少しずつ音を大きくしていってくださいね。

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬が唸る、噛むなど攻撃的になる理由は?犬にも反抗期があるの?

犬が唸るにはたくさんの原因があります。 すぐ唸ったり攻撃的な子だったとしても、簡単に直ることも

記事を読む

犬の歯磨きで多い勘違いは?歯石になると?

人間と同じように必要な犬の歯磨き。 「え!犬も歯磨きするの??」とびっくりする飼い主さんもいま

記事を読む

犬の去勢のメリットは?術後の犬は太る?!

  オス犬を飼ったとき、悩むのが去勢の問題です。 オス犬だったら去勢をした方が

記事を読む

犬が畳を掘るのはなぜ?対策方法は?

せっかくきれいな畳をホリホリ・・・ 「きゃー!畳がぁ~(T_T)」なんてことありますよね。

記事を読む

愛犬をキャリーバッグやおんぶひもに入れるのは過保護?

これは犬を飼ったことがない人がよく疑問に思うことかもしれません。 愛犬をキャリーバックやおんぶ

記事を読む

犬を飼う費用は?月、年間、生涯でどれくらいかかる?

少子化や高齢化が進む中、子どもや高齢者にとって 精神的な成長や心の癒やしを助けてくれる

記事を読む

子犬の飼い方~初めてきた日の過ごし方と注意点

色々と愛犬を迎える準備が整って、いざ子犬が来る! ドキドキワクワクでとても楽しみにしていると思

記事を読む

子犬を教育するのは母犬!子犬のしつけ時期はいつから?

せっかく犬を飼うなら、子犬の時から飼いたい! 子犬と言っても、どれくらいの時期から飼うのがいい

記事を読む

犬との遊び「引っ張りっこ」の注意と正しい遊び方は?

ワンちゃんはみんな遊びが大好き♪ その中でも相手とおもちゃなどを引っ張って遊ぶ 引っ張り

記事を読む

犬の年齢は犬種で違う!?人間年齢を計算してみよう!

あなたの愛犬は何歳ですか? じつは犬種によって犬の年齢を計算する方法が違うんです。 今回

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑