犬の歯の病気は?歯周病と虫歯について

公開日: : 犬の病気

【この記事の所要時間:約 4 分】

と口はものを食べる器官ですから、大変重要な部分です。

しかし、近年、歯周病や虫歯になる犬がとても増えています。

飼い主としても、歯磨きなどで歯周病・虫歯予防をしていると思いますが、

もし病気になった場合の症状や治療などを詳しく見ていきたいと思います。

1
「あ~ん♪僕のお口の中は大丈夫ですか?」 

犬の歯について

犬は典型的な肉食動物です。

ですから、犬の口は獲物を食いちぎるのに
適した作りになっています。

成犬の歯は全部で42本あり
切歯(せっし)、犬歯(けんし)、
前臼歯(ぜんきゅうし)、後臼歯(こうきゅうし)
に分かれています。

野生時代、狩りで生活していたころは
切歯で肉と骨をはがし、犬歯で肉を裂き
臼歯でちぎったりすりつぶしたりして
飲み込める大きさにしていました。

最初に生まれたときは乳歯は生えていません。

乳歯が生え、永久歯に生え変わりますが
抜けた永久歯って、ほとんどが呑み込まれてしまうんですって(゜o゜;!!

人間でもそうですが、犬も昔より
柔らかいものを食べるようになったことから
歯の病気になりやすくなっています。

また、犬の虫歯は少ないといわれていましたが、
寿命が延びたこともあり、シニアになるほど
虫歯になる犬が増えています。

さて、それでは具体的に、歯周病と
虫歯になったときの症状や治療法を見ていきましょう。

歯周病の症状と治療法

歯周とは、歯そのものではなく
歯茎(歯肉)や歯肉の下にある骨(歯槽骨)
のことを指しています。

歯周病というのは、歯茎や歯槽骨の炎症で
驚くことに、ほとんどの犬が
生涯のうちに一度はかかるんだそうです!

とてもポピュラーな病気ということですね(゜o゜;!!

症状としては、最初は歯肉が腫れたり
赤黒くなったりします。

毎日愛犬の口の中はチェックし、
晴れたり赤黒くなっているところはないか
チェックしたほうがいいですねΣb( `・ω・´)グッ

このあと、膿がたまっていきます。
すると口臭がひどくなってきます。
歯の周りから出血することもあります。

さらに進行していくと、歯がぐらついて来たり
炎症が鼻の方(鼻腔)に広がって
くしゃみや鼻水が出ることもあります。

 

この原因は、歯のすきまなどに入り込んだ
食べかすの中にあった細菌が繁殖するからなんです。

細菌がどんどん繁殖していくと膿になり
歯と歯茎の間にポケットを作り、
歯槽骨を溶かしていってしまいます。

このポケット(歯周ポケット)にたまった膿が、口臭の原因!

少しでも口臭がしてきたら、よく歯のチェックをして
赤みや晴れている部分がないか確認しましょう。

 

治療法は、歯垢(細菌のかたまり)が
石灰化した歯石を取り除いて
膿がたまった歯周ポケットを掃除します。

そのあと抗生物質を直接塗ったり、
服薬しながら細菌の繁殖を抑えていきます。

sponsored link

虫歯の症状と治療

高齢になればなるほど増えているのが虫歯です。

虫歯は私たち人間と同様に、
歯のかみ合わせの部分などが
黒くなって穴が開いてきます。

穴が開くほかにも欠けることもあるようです。

そして虫歯ですから、進行していくと
激しい痛みが出て、物が食べられなくなり
口臭も強くなってきます。

 

虫歯の原因はわたしたちと同じですから
食後には歯磨きをしないといけないんですね。

老犬でも頑張って・・・いや老犬こそ頑張って
歯を磨くように習慣化しましょう。

あと、定期的に動物病院で
チェックを受けておくといいです(^^)

治療方法は、歯の虫歯の部分
(酸におかされた部分)を削り取り
詰め物をして修復するという感じです。

症状の進行状態によっては
抜歯しないといけないこともありますので
やはりしっかりとふだんからケアすることが大切です。

そのほかの歯の病気は?

歯の病気で多い歯周病と虫歯以外にも
歯の病気はあります。

歯根膿瘍(しこんのうよう)
歯周や歯に細菌が感染するのではなく
もっと深い歯の根元部分に細菌が感染して
膿がたまってしまう病気です。

これはかなり痛いそうです!

激しく痛むから食べ物も食べられませんし
(食欲の低下)、硬いものは噛みません。

こんなに痛いのに、見た目にはわからないことが多いんですって!!

確かに犬は調子が悪いことを隠そうとしますが
どれだけ我慢強いんだ!と驚いてしまいますね(´・ω・`)・・・

 

これは熱が出たり、鼻から血や膿が出たり
くしゃみをするようになります。

強い口臭がありますから、お口の臭いの
変化には敏感になっておかないといけないですね。

 

あとエナメル質の形成不全という病気もあります。

これは歯の表面にあるエナメル質が弱く
歯が折れやすく、知覚過敏になるという病気です。

 

口は胃腸などの消化器官の入り口ですし、
命の元になる食べ物の入り口です。

犬の健康を守るうえで、
大変重要な器官ですから、
ふだんからチェックを怠らないようにしたいですね(*^^*)

 

  ☆☆耳より情報!!☆☆

 愛犬のしつけ成功の秘訣を大公開!!
 こちらからメルマガに登録していただいた方限定で
 当サイトで公開していないマル秘テクニックを
 無料でお教えいたします♪


 くわしくはここをクリック


sponsord link

sponsord link


メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

gan

犬の癌(がん)の症状と発見方法は?部位別のご紹介

大切な愛犬の命を脅かす病気である癌(がん)。 あなたの愛犬に対する愛情と、犬の医療の進歩により

記事を読む

syokudou

食べ物を飛ばすように吐くのは?犬の食道拡張や詰まる病気

食べ物を飛ばすように吐く病気は危険!? 犬の食道が拡張(肥大)したり、詰まったりする病気をご紹

記事を読む

gankyuu

犬の目(眼球)の病気 | 白内障、緑内障、ブドウ膜炎ほか

犬の目のうち、眼球の病気についてご紹介します。 眼球の病気というと白内障、緑内障、ブドウ膜炎、

記事を読む

arukikata

愛犬の歩き方がおかしい!変と感じたら疑える病気は?

いつもはちゃんと歩いていたのに、なんか変・・・ 愛犬の歩き方がおかしいと気づいたらそれは何か異

記事を読む

mebyouki1

犬の目の病気 | 結膜炎と角膜炎の症状と治療は?

目は角膜、強膜、結膜でおおわれています。 その角膜と結膜に起こる炎症が角膜炎と結膜炎です。

記事を読む

hihugan

犬の皮膚にできるがん(腫瘍)の症状は?悪性・良性どっち?

現代病として犬も気をつけたいがん(腫瘍)。 今回は皮膚にできるがん(腫瘍)についてご紹介します

記事を読む

hanabyouki1

犬の鼻水や鼻血の症状!どんな病気が考えられる?

鼻に関する病気をご紹介します。 鼻水や鼻血の症状が出ている時ってなんか病気なの? 人間だ

記事を読む

kougeki

愛犬が突然攻撃的になった!襲うようになった理由は?

愛犬が突然、他の動物や人間に対して激しく攻撃的になった場合 たぶんあなたはものすごくびっくりす

記事を読む

kutigan

愛犬の口臭・出血の原因は?!口腔の癌(がん)や病気について

愛犬の口臭がとても強くて気になる・・・ 口臭の原因ですぐ考えられるのは口の中の病気ですよね?

記事を読む

hone

犬の骨折や骨肉腫など骨の病気の症状は?

小型犬は特に骨折しやすいです。 愛犬が骨折してしまった時の症状や治療法、 また、骨の病気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly


472e70c8807658b1217eb8e798c32d9d_s
犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

ed7162d2b7583bc6852912bf5ed143ab_s
犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

94bce5fe280f8807384ca727a711206c_s
犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

0a46a06641ec561be444b9666444d008_s
犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑