*

犬種の選び方~活動的・おとなしい人にはこの犬種

【この記事の所要時間:約 3 分】

 

種を選ぶ際に人間のタイプに比較的似た特徴を持った犬種を

選ぶことが好ましいと前回お伝えしました。

今回は人間のタイプの中で「活動的な人」「おとなしい人」が

選ぶのに適した犬種を具体的にご紹介します♪

type1

活動的な人にはこの犬種

元気に犬と一緒に沢山活動したい!

そんなあなたには、活動的でパワフルな犬種は
いかがでしょうか?

 

あなたが体力に自信があるというのなら
ラブラドール・レトリーバーなどの
大型犬に挑戦するのもいいでしょう(^^)

大型犬は力がありとてもパワフルです。
その力に負けないあなたなら、大型犬相手でも
しっかりしたリーダーシップがとれますね♪

 

「体力に自身はあるけど、住宅事情が・・」

という場合でしたら、ボーダー・コリーもオススメです。

一緒にフリスビーをしたり、走り回ったり
思う存分体を使って遊んであげると
大変喜んで飼い主との絆が深まるワンちゃんです。

家族でアウトドアを楽しむご家庭にも
ボーダー・コリーはとても向いています(^^)
家族の一員として、人間を喜ばせたいと考える犬種なので
一緒に楽しく過ごせるんじゃないでしょうか?

 

その他にも、ミニチュア・シュナウザー
ジャック・ラッセル・テリアなどもオススメできます。

体は比較的小さいんですが(小型犬です)
体力は底なしでよく動くのが特徴です。

このように、活動的な人であれば
運動量を多くとったほうがいい犬種を飼うことで
ともに楽しみながら信頼関係を築くことが出来ます。

 

おとなしい人にはこの犬種

女性など「体力にあまり自信がない」とか
性格的におとなしいと思う人には
チワワパピヨンヨークシャー・テリアなどの
軽くて小さい犬種をオススメします。

小型犬の中でも、特に小さくて軽い犬種ですから
何かあった時すぐに抱き上げてしまうことが出来ますからね(^^)

 

お部屋の中で遊ぶことで運動量もほぼ大丈夫
という犬種のほうが向いているかもしれません。

type11

 

最近人気が出てきて、飼う人が増えている
キャバリア・キングチャールズ・スパニエル
おすすめできる犬種です。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルは
性格的にとても優しくて、手のかからない犬種なんです♪

お家でゆっくり被毛の手入れをしてあげると
美しく光沢のあるやわらかな被毛になりますので
見た目もゴージャスですからね(^^)

スポンサーリンク

最後に

今回実際に上げた犬種名は、

飼いやすい犬になる可能性が高いだろう

と思われる犬種です。

あなたの性格や行動などを考えて
1つの参考にしていただければ幸いです♪

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬の目の見え方は?視力や色はどう見える?

犬はどんなふうに世界が見えているか考えたことありますか? じつは、犬は人間と同じ世界が見えてい

記事を読む

犬の尻尾を切ると感情が表せない!病気にもなりやすい?

犬の尻尾を切ることを「断尾(だんび)」といいます。 「愛犬のしっぽを切るなんてとんでもない!」

記事を読む

犬との遊び「引っ張りっこ」の注意と正しい遊び方は?

ワンちゃんはみんな遊びが大好き♪ その中でも相手とおもちゃなどを引っ張って遊ぶ 引っ張り

記事を読む

ドッグカフェでやってはいけない3つのこと!

かわいいワンちゃんと一緒に入れるドッグカフェ。 お散歩の途中にちょっと寄り道したいと思うんじゃ

記事を読む

犬の選び方 一人暮らしの人に合う犬種は?

  「お家に帰ってきた時迎えてくれるワンちゃんが欲しい!」 疲れて帰ってきた時

記事を読む

愛犬をペットショップに連れて行く時にしてはいけない3つのこと!

最近では愛犬を連れていけるショップもあります。 ドッググッズなどを売っているペットショップなど

記事を読む

犬の年齢は犬種で違う!?人間年齢を計算してみよう!

あなたの愛犬は何歳ですか? じつは犬種によって犬の年齢を計算する方法が違うんです。 今回

記事を読む

犬と一緒に寝るのはいけない飼育方法か?

犬と一緒に寝るのはいけないってよく聞くけどほんと? 犬好きにとって、可愛い愛犬と一緒の布団で寝

記事を読む

飼いやすい犬は?選ぶ時に気をつける3つのこと

あなたにとって飼いやすい犬とはどんな犬でしょう? 愛犬を選ぶときに気をつけたい3つのことをご紹

記事を読む

犬を飼うメリットとデメリットは?高齢者や子供にこんな効能が!

現代社会の救世主?! 犬を飼うとどんなメリットとデメリットがあるのかご紹介します♪ 高齢

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑