チワワの飼い方!お散歩デビューで注意することは?

ワワの飼い方で気を付けたいお散歩デビューについてご紹介します。

犬を飼い始めたらすぐにでもお散歩に行けると思うかもしれませんが、

子犬のチワワをお散歩デビューさせる前にやらないといけないことがあります。

一緒にたくさんの楽しい思い出を作るためにもしっかり押さえておいてください。

chihuahua9
「お散歩大好き♪ん?このにおいは何だろう?」

チワワの飼い方~お散歩編~

チワワを子犬で飼い始めたら
ワクチンについて理解を深めておきます。

ワクチンの接種については
ワクチンの種類に一度目を通してもらうといいです。

子犬のころは免疫力が低いので
ワクチンで病気から子犬を守るんですが
子犬の場合は3回ワクチンを接種するのが
一般的になっています。

原則として90日目のワクチンが終わるまでは
お散歩を控えておいてください。

ただ、動物病院によって
ワクチンの種類などは異なるので
回数や期間が違うこともあります。

この点については獣医さんと相談してください。

ワクチン接種をすると摂取証明書が
出されるんですが、この摂取証明書は
ドッグランや宿泊施設などで
提示を求められることが多いものなので
紛失しないよう気を付けておいてください。

 

さて、既定のワクチンも無事に摂取し終わったら
いよいよお散歩デビューなんですが・・・

その前にもう少ししておいたほうがいいことがあります。

チワワとお散歩デビューの前にすること

チワワはその子の性格にもよりますが
怖がりな子が多い傾向にあります。

家の中では大丈夫なのに、外に出たら
急に怖がりになる内弁慶タイプの子が
多いんですね。

家の中のものには慣れたから、
自分よりも大きいものがあっても
怖いとは思わないでしょうが、
お外の世界は大きなものだらけですし
全く環境が違いますからね(゜o゜;!!

子犬のチワワにとっては恐怖を感じても
不思議ではありません。

そこで、本格的なお散歩デビューの前に
子犬のチワワがスムーズにお散歩デビュー
するためにやっておきたいことがあります。

それは

音に慣らす

空気に慣らす

この2点です。

チワワの飼い方「音に慣らす」

室内にいると、あまり外の音って聞こえないですよね?

チワワなどの犬の耳はわたしたちよりも
とてもいいです。(犬の聴覚を参照)

同じ音でも私たちに聞こえているより、
大きな音で聞こえているんですね。

 

今までは室内の静かな環境の中で
過ごしていたチワワの子犬にとって
大きな音というのはとても怖いものです。

しかも、車の音や遮断機の音
シャッターの開ける音や工事の音など
チワワの子犬にとってはなんでこんな
大きな音がするのか原因もわかりません。

だから怖いと思っても当たり前なんですが
繊細な性格の子ほど、あまりの怖さに
お散歩が大嫌いになってしまうという場合があります。

これを回避する方法はというと・・

家の中で遊んでいるときなどに
外の音を聞かせるようにして
慣らしておくようにしましょう。

スマホででもいいですから車の音や
工事の音などを録音しておきます。

そして、ちょいちょいその音を聞かせて
音がしても大丈夫という状態にしておきましょう。

チワワの飼い方「空気に慣らす」

チワワを空気に慣らすというのは
外の空気に触れさせるということです。

室内にいるときも、窓を開けて
外の空気のにおいをかがせるようにしてください。

犬は嗅覚も鋭いわけですから
わたしたちよりもいろいろなにおいを感知します。

外のにおいを知らない状態でお散歩に行き
急にいろいろなにおいをかいでしまうと
パニックになることも考えられます。

一番いい方法は、抱っこした状態で
お外に出て、外の世界に触れさせることです。

抱っこしてお外に出る分には
ワクチン接種前でも大丈夫なんですね。

あくまで、地面を歩かせるのは
ワクチン接種をしてからがいいですが
抱っこした状態で外の世界に触れるのは
ワクチン前でも問題ありません。

社会性を身に着けさせるのは
早い段階からのほうが好ましいので
道の上を歩かせる本格的なお散歩のまえに
あなたがしっかり抱っこをして、
お家の周りを散歩してあげるといいでしょう(*^^*)

 

 

この2点を慣らしておいてあげると
比較的スムーズにお散歩デビューをすることができます。

でも、やはりチワワによって性格もありますし
慣れるスピードも違いますから
お散歩を怖がるようだったら、
あまり無理にお散歩をさせるのはやめて
愛犬の様子をしっかり見てあげてください。

また、チワワは家にいるときは強気だけど
他の犬は苦手で、外で犬に会うと
怖がって抱っこをせがむという子も多いです。

どうしても怖がるようだったら
相手側に「この子はほかの犬が苦手なんです。」
と告げてから、抱き上げるようにしましょう。

 

チワワの飼い方は、チワワならではの
注意が必要なことがあります。

体が小さいチワワですから、
少しでも怖い思いをさせないよう
気を付けて慣らしてあげることで
楽しいお散歩ができるようになります。

事前になるべくたくさん慣らしておいてあげてくださいね(*^^*)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です