ドッグカフェでやってはいけない3つのこと!

【この記事の所要時間:約 4 分】

わいいワンちゃんと一緒に入れるドッグカフェ。

お散歩の途中にちょっと寄り道したいと思うんじゃないでしょうか(^^)

愛犬家が集まるところだけに、マナーがとても大切です。

ドッグカフェに行く時にやってはいけないことを3つご紹介します。

dogcafe
「お出かけ大好き~!早くお店に行こ♪行こ♪」

ドッグカフェで注意したいこと

たいていの一般のカフェには愛犬を連れて入れません。

だから、ドッグカフェを発見したら
ぜひ、愛犬連れで入ってみたい
という気持ちになると思います。

また、お散歩の途中でちょっと立ち寄って
カフェで一休みするなんて、
まるで映画に出てきそうな光景ですよね(^^)

 

ご自慢の愛犬を連れた愛犬家が集う
ドッグカフェデビューをする前に、
ぜひこちらをご覧になっておいてください。

 

やはりなんといっても、愛犬家達は
愛犬の地位の向上を目指していますから
マナーがなっていない飼い主や
しつけができていないワンちゃんに対しては
厳しい目を向けがちです。

ですから、ドッグカフェに入ったら
注意しなくてはいけないことがあるんですね。

やってはいけないこと3つをご紹介する前に・・・

基本的なマナーを学んでおきたいと思います。

 

まずカフェに入る前に排泄は
必ず済ませておきましょう。

たとえば、お家ではトイレがバッチリだけど
外に行くとどうしても粗相しがち
という場合や、マーキングの癖がある
という子は、マナーベルトを着用します。

マナーベルトはこのようにかっこいい
おしゃれなタイプもありますし、
使い捨てタイプのものもあります。

 

次に、カフェに行くときはなるべく
お洋服を着用させるようにしてください。

これは衛生面で抜け毛対策をしているか?
というモラルが問われます。
食べたり飲んだりする場所ですからね。
抜けた毛がカフェ内を舞ったりしないよう
お洋服を着せていきましょう。

SPONSERD LINK

ドッグカフェでやってはいけない3つのこと

それではお待たせしました。
ドッグカフェでやってはいけないことを
3つご紹介します♪

トイレシーツを広げない

粗相をしてしまったら大変だから

という理由かも知れませんが
ドッグカフェ内で愛犬の下に
トイレシーツを広げるのはやめましょう。

さきほどご紹介したマナーベルト
を着用しておくと安心ですね♪

また、それでももしも粗相をしてしまったら
すばやく対応して処理をしてください。

騒いだり、吠えたりさせない

ワンちゃんははじめて体験することは
とても警戒をしてしまいます。
初めてドッグカフェに入った時は
落ち着かなくてウロウロしてしまうかもしれません。

そして、普段は大丈夫であっても
無駄吠えする可能性もあります。

ドッグカフェではウロウロしたり
無駄吠えするワンちゃんは
ちょっと困られてしまうかもしれません。

ドッグカフェデビューの時は
なるべくワンちゃんをカフェに慣らす
という程度の短時間にして
じょじょに慣らすと無駄吠えや
落ち着かないしぐさが減っていくでしょう。

絶対に飼い主と同じ食器を使わせない

特にチワワなどの小型犬の場合
お家でもしてしまっていませんか?

たとえば、あなたが使っていたスプーンで
そのまま愛犬に犬用スープを飲ませるとか・・・

これはドッグカフェでやってはいけません!

もしもお家でやっている人は
お家でもやめましょう!

これをドッグカフェでやっていると
見ている側もお店側も嫌な気持ちになります。

あなたにとっては目の中に入れても
痛くないくらいかわいいワンちゃんでしょうが
やはり犬としての対応をしなくてはいけません。

飼い主と同じ食器を、絶対に使わせないでください。

 

いかがでしたか?

イヌ好きが集まるドッグカフェですから
お客同士や店員さんと話が盛り上がってしまうかもしれません。

気がついたら、こんなに時間がたってた!
と驚くこともあるんじゃないでしょうか?

そんな楽しいひと時ですが、
その間も愛犬の様子を観察しておいてください。

退屈してしまっていたり、
トイレを我慢していることはありませんか?

もし、そんな様子が見えたら
すぐにカフェを出てあげてくださいね(^^)

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

犬と買い物を一緒にいくのはいい?店の前で待たせて平気?

うちの子は本当におりこうで、買い物の間店の前で待っています。 お散歩のついでに買い物ができると

記事を読む

老犬の散歩の仕方は?時間や速度

昔と比べて、犬の寿命も伸びてきたようです。 しかし、やはり犬は人間と比べてはやく年をとってしま

記事を読む

犬種の選び方~活動的・おとなしい人にはこの犬種

  犬種を選ぶ際に人間のタイプに比較的似た特徴を持った犬種を 選ぶことが好まし

記事を読む

愛犬のブラッシングなど、ケアについて知っておきたいこと

室内で飼っているワンちゃんは特にいつも綺麗にしておきたいですよね♪ でも、シャンプーの頻度が多

記事を読む

犬をシャンプーする頻度は?回数的にはどれくらい?

可愛い愛犬はいつも清潔にしてあげたいですよね♪ あなたはどれくらいの頻度で愛犬をシャンプーして

記事を読む

犬のシャンプー、人間用はダメ!顔の洗い方は?

愛犬をシャンプーするときにどんなシャンプーを使っていますか? 「顔を洗う方法がわからないから、

記事を読む

愛犬との旅行でやってはいけない3つのこと!忘れやすい持ち物とは?

愛犬との旅行でやってはいけない3つのことをご紹介します。 持ち物で忘れやすいものってなに?出か

記事を読む

犬種の選び方~訓練したい・命令したくない人向け犬種

  大切な犬種選び。 前回は「活動的な人」「おとなしい人」にあった犬種をご紹介

記事を読む

犬は抱っこされるの好き?嫌い?

犬を抱っこしてあげたい♪ かわいい愛犬を抱っこしたいと思う飼い主さんは多いでしょう(^^)

記事を読む

犬のマイクロチップのメリットと価格は?義務化への賛否意見!

犬のマイクロチップとは?メリットやデメリットが知りたい!費用は? などなど犬へのマイクロチップの入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑