犬の歯磨きで多い勘違いは?歯石になると?

【この記事の所要時間:約 3 分】

間と同じように必要な犬の歯磨き。

「え!犬も歯磨きするの??」とびっくりする飼い主さんもいます。

また、犬の歯磨きについて多く勘違いされていることも?!

犬の歯と、健康についてご紹介します♪

hamigaki

この記事にかかれている内容は…

よくある犬の歯磨き勘違いとは?

「うちの子はドライフードをあげているから
歯磨きはしなくていいんでしょ??」

これはよくある勘違いになりますが
ドライフードをあげているからといって
歯は綺麗というわけではありません!

 

確かに、手作り食やウェットタイプのフードに比べて
歯垢がたまりにくいということはありますが
それでも日々歯垢はたまってしまうんですね(^_^;)

 

人間は歯を磨かないと虫歯になって痛みがあったり
歯周病の原因になったりしますよね?

それに比べると、犬は虫歯になることは少ないです。
でも、歯周病の原因になるのは人間と同じなんです。

 

ドライフードでも歯垢はたまっていきます。
これを放置していると、歯と歯茎の間に
意志のように硬くこびりついてしまいます。

これが歯石なんですが、この歯石になってしまうと
歯ブラシではとることができないやっかいなもの
になってしまうんです。

 

それでも歯石を取らないといけない場合
どうすると思いますか?

 

 

動物病院で犬に麻酔をかけて処置
をしてもらうようになるんです!

ですから、まだ歯ブラシでとれるような
歯垢の状態で歯磨きをしてケアすることが
愛犬への愛情のこもった健康管理といえるんですね(^^)

SPONSERD LINK

犬と歯周病

さて、人間では歯磨き粉のコマーシャルなどで
歯周病が健康に影響を及ぼす話をしていますよね。

 

虫歯ができにくい犬が歯周病になったら
どんな影響があるんでしょうか?

 

 

昔は犬の歯に殆どの人が無関心でしたが
最近は獣医学が大変進歩してきましたから
色々なことがわかってきました。

 

犬の歯周病は

心臓疾患など様々な深刻な病気と関係が深い

そうです!

ですから、犬の歯磨きについて注目されてきましたし
熱心に歯磨き指導をする獣医師も増えているんですね。

 

若いうちに歯磨きの癖をつけておかないと
老犬になってからは大変です。

第一、犬が抵抗しますからね(^_^;)

でも、老犬になった頃に歯周病にかかっていることが
判明されるケースは多いそうです。

 

先ほど、歯石の取り方をご紹介しましたが
覚えていますか?

 

 

そう!

犬に麻酔をかけて処置をするんでしたよね?

老犬になるとすでに持病を持っているとか
心臓に負担がかかるとか、病気が悪化するなど
麻酔をかけて治療できないケースが増えてきます。

 

脅かすようなことを言うようですが
歯周病を放置しておくとほかの健康被害もありますが
悪臭がスゴイことになってくるんです。。。

今までかわいがってきた愛犬なのに
近くに行くだけですごいニオイで
これまでのように愛情を注げなくなってしまう・・・

そんな事態にもなってしまいます。

 

ですから、まだ若いうちに歯磨きをして
歯石になったり歯周病にならないように
クセをつけてあげることが大切といえるでしょう(^^)

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

犬同士を仲良くさせる方法は?犬に会話をさせる?!

  お互いの愛犬を仲良くさせて一緒に遊ばせたい! 初対面の犬同士を仲良くさせる

記事を読む

犬のマイクロチップのメリットと価格は?義務化への賛否意見!

犬のマイクロチップとは?メリットやデメリットが知りたい!費用は? などなど犬へのマイクロチップの入

記事を読む

老犬の散歩の仕方は?時間や速度

昔と比べて、犬の寿命も伸びてきたようです。 しかし、やはり犬は人間と比べてはやく年をとってしま

記事を読む

犬の肥満、ダイエットは運動をしてもダメ!?

肥満はあらゆる病気の原因にもなるやっかいなもの。 「よし!愛犬のためにダイエットをしてあげなき

記事を読む

犬の選び方 一人暮らしの人に合う犬種は?

  「お家に帰ってきた時迎えてくれるワンちゃんが欲しい!」 疲れて帰ってきた時

記事を読む

犬が夜泣きをする!原因と対策は?

「クーンクーン・・・」 夜になると悲しそうな鳴き声が聞こえる。 犬も人間の赤ちゃんと同じ

記事を読む

ドッグフードは安全なの?

ずっとドッグフードを食べさせていますが、 昨今では人間の食べ物でも食品偽装があります。

記事を読む

愛犬の入手経路別で注意するポイントはこれ!

愛犬を飼おうと決まったら、どこから入手するのか? が問題になってくると思います。 ペット

記事を読む

犬の食事の回数は年齢や状態によって変えるべき!

愛犬の食事の回数が健康や行動に影響することもあります! また、健康な成犬でも食事の回数を多くす

記事を読む

先住犬との相性は?多頭飼いするときに注意すること

「もう一匹新しく犬を飼おうかな♪」 前から飼っている犬(先住犬)がいる家庭でもう一匹犬を増やす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑