*

犬の歯磨きの方法は?頻度はどのくらい?

【この記事の所要時間:約 13 分】

の歯磨きがどうして必要なのか?歯磨きをしないとどんな病気になるのか?

上手に犬の歯を磨く方法をステップごとにわかりやすく解説していきます!

どうしても歯磨きが苦手だという子へのアドバイスや方法、グッズなどもバッチリご紹介します。

犬の歯磨きでお困りの飼主さん必見!これを読めば犬の歯磨き問題を大解消できます♪

hamigakihou

犬の歯磨きが必要な理由とは?

犬にとって歯磨きをするということは
得体のしれないことをさせられるということです。

犬は歯の病気などはわかりませんし、
食べるものでもないのに口の中に何かが入る
というわけですから驚いて当然です。

ですから犬の歯磨きをする場合には
まずは慎重に慣らすところから始めていく必要があります。

しかし、そもそも

「人間は歯を磨かないと虫歯になるけど
動物はみんな歯を磨いていないでしょ?
犬だけどうして歯を磨かなきゃいけないの?」

という疑問がありませんか?

だいたい、野生の動物は歯磨きをしていません。

それでも歯の病気になりにくいのは
食生活が大きく影響しています。

野生動物の食事には

  • 糖分がほとんど入っていない
  • 生なのでよく噛む必要があり唾液の分泌が活発

この2点が大きな理由で
野生動物は歯の病気になりにくいんですね。

しかしペットである犬や猫はほとんどが歯周病になっています。

現在、日本の成犬の8割が
歯周病や歯周病の予備軍であるとの結果が出ています。

これは、柔らかい食事が増えたことや
ペット用のスウィーツをあげたり
糖分が含まれているおやつをあげる
といった「食事」が犬が歯の病気になる原因です。

まず柔らかい食べ物は食べた後
歯のすきまなどにたまりやすく
そこから細菌が繁殖して水に溶けにくい
ねばねばした歯垢という汚れになります。

歯垢は放置しておくと5日程度で
唾液のカルシウムなどと結合して
石のように固まって歯にこびりつきます。
これが歯石です。

この歯垢や歯石が犬の口臭の原因であり
犬の歯周病になっていきます。

犬の歯磨きをしないことで
犬の口の中で細菌が大繁殖した歯垢や
固まった歯石が作られてしまうので
犬の口から悪臭がするようになったり
歯が抜けてしまう歯周病になるリスクを上げているわけです。

こちらの表をご覧ください。~アニコム家庭動物白書より

 

これによると、0~12歳までの犬の平均で
1年間に平均して34,252円も医療費として使っているそうです!!

犬の歯磨きをして歯の健康を保てば
歯の治療費としてお金を使うこともありません。

犬の歯磨きで多い勘違いは?歯石になると?
でもご紹介しましたが、犬の歯周病は
心臓疾患など様々な深刻な病気と
関係が深いことが分かってきています。

歯磨きをしないと危険!犬の歯周病の症状と治療法は?

歯垢や歯石のでき方はわかりましたが
犬の歯周病について具体的に見ておきたいと思います。

歯周とは、歯肉(歯茎)と
歯槽骨などの歯の周囲組織のことです。

歯周病は、この歯周組織が炎症を起こす病気です。

<歯周病の症状>

最初は歯茎の部分が腫れたり
赤黒くなったりする程度です。

そのうち、歯の根元に膿がたまって
口臭がひどくなり、出血することもあります。

進行すると膿がひどくなって
歯がぐらぐらして抜け落ちることもあります。

もともとは歯の炎症ですが、
上あごの犬歯や臼歯に化膿が広がると
炎症が鼻腔に広がることもあり
くしゃみや鼻水や目の下が腫れる
といった症状が出ることもあります。

食事が食べにくいので食事に時間がかかり
食欲がなくなったように見えることもあります。

歯周病が恐ろしいのは、歯周病の細菌が
血管に入って、腎臓や心臓などの
他の臓器の病気の原因になることがあるところです。

SPONSERD LINK

<歯周病の治療>

歯石を除去して、膿がたまっている
歯周ポケットも掃除します。

歯石を除去するには家庭での歯石除去や
獣医さん以外の歯石とりは大変危険であり
逆効果になってしまうので、必ず動物病院で
正しく治療するようにしてください!!

その後は抗生物質を患部に塗ったり
服薬したりして細菌の繁殖を抑えていきます。

予防としては歯磨きをすることはもちろん
歯茎の部分も歯ブラシやガーゼで
マッサージをしておくと歯茎の血行が良くなり
歯周病を予防することができます。

歯周病になりやすい犬がいる?!

歯周病を好発しやすいのは

  • 3歳以上(高齢になるほどなりやすい)
  • 短頭種(パグやシーズーなど)
  • 小型犬

と言われています。

しかし、噛むことが求められなくなった昨今、
全体的に口内環境は悪化する一方なので
どんな犬でも歯周病の危険があります。

小型犬に歯周病が多いというのは
犬種の小型化であごの小さな犬種が増え
小さなあごに大きな歯が生えて歯並びが悪くなりやすいためです。

歯並びが悪いと、犬に歯磨きをしても
歯垢をとりきれないことが多いため
とれなかった歯垢から歯周病になるパターンがあります。

犬の歯磨きの頻度はどれくらい?

 

犬の歯磨きの重要性はしっかりとわかったところで
どれくらいの頻度で歯磨きをしたらいいんでしょうか?

理想は毎日です!

毎日、歯を磨いていると、犬の方も習慣になって
歯を磨いてもらうことに抵抗が少なくなります。

ですから理想は毎日一度は歯を磨くことが
おすすめになります。

歯垢のつき方は犬の唾液のペーハーによって
歯垢のつきやすい犬とつきにくい犬がいるんですね。

しかも、食事内容も関係してきます。

ドッグフードがドライかウェットか・・・

ドライフードを食べている犬でしたら
「オススメは毎日1回」なんですが
一日おきとか週3回くらいのペースでもいいでしょう。

でも、
ウェットタイプのドッグフードの場合は
歯垢がつきやすいのでやはり毎日磨くようにしたいところです。

犬の歯と歯茎の間に歯垢がついているときは
歯磨きをするサインです。
(歯垢は黄白色のものです)

毎日歯磨きをする時間がとれない場合も
愛犬のお口チェックを行って
歯垢がついている時は歯を磨くようにしてください。

ただここで大変重要なのが…

犬は虫歯になることは非常にまれで
問題になるのが歯周病や歯肉炎です。

だから犬の歯磨きは歯の表面を
拭いているだけではケアが完全ではないんです(´・ω・`)

歯周ポケットの部分をしっかり磨かないと意味がありません。

家庭で毎日犬に歯磨きをしていても
歯垢はたまってしまうのはし方のないことです。

家庭でもケアをしたうえで、定期的に
動物病院でも歯周ケアをしてもらう必要があります。

もしも、歯垢が進んで歯石除去が必要な時や
獣医師が必要と判断した場合は
健康上に問題がなければ麻酔を使ってケアを行ったりします。

無麻酔で痛い思いをしてしまうと
犬は家庭でも歯磨きをさせて
くれなくなる恐れがありますからね…

動物病院でケアをするときは
獣医師からしっかりと説明を受けて
納得して治療を行うようにしてください。

犬を歯磨き好きにする!歯磨きの方法大公開!

それでは、犬が歯磨き好きになる
歯磨きのし方をご紹介していきます!

この方法は、口腔専門の獣医師が推奨する
ブラッシングレッスンプランです。

その前に… 歯磨きレッスンのタイミングと注意点!

歯磨きレッスンを行うタイミングは
散歩や食事など、その子が大好きなことの
直前に毎回行うようにしてください。

そして大きな注意点として
無理強いは絶対にしないこと!

最初のうちは口を触らせてくれた
というだけで大げさに褒めてください。

おやつを少しだけあげてもいいです。

「歯磨きしているのにおやつあげたらだめじゃん」

と思うかもしれませんが、まずは
歯を触らせることでいいことがある
と思わせてしまいましょう。

もし、口や歯を触らせてくれなかったとしても
絶対に叱らないでください。

触られるのをとても嫌がるときは
中止するとともに、その子の好きな
散歩や食事も一旦中止します。

そして時間を上げて再チャレンジをしてみましょう。

覚えておいてほしいのが
犬にとって慣れていないうちは
歯磨きをされることはとても嫌なこと
ということです。

これからご紹介する歯磨き好きにする
ポイントにもなりますが
はじめのうちは、レッスンは
短い時間で終わらせてその後のお楽しみで満足させてあげてください。

嫌なことと楽しいこと(お散歩や食事)
の割合を1対9になるくらいを心がけましょう。

ブラッシングレッスンの方法

ブラッシングレッスンは
ステップの1から始めて
ステップ6で完結する方法です。

最初のうちはステップ1だけで
何週間もかかる可能性もありますが
焦る必要はありません。

犬の様子を見て、無理強いしないよう
歯磨きを楽しめるように配慮して行ってください!

【ステップ1】

口元に触られるのを慣らす

まだ口を開けようとする必要はありません。
1秒で良いので、唇に触ることを目標にしていきます。
触らせてくれたら、思いっきり褒めて、おやつなどのご褒美をあげてください。
この際、ご褒美はペースト状のおやつを指につけて、指をなめらせるようにすると、犬は指に対してよいイメージを持つことができます。
1秒から3秒、5秒と徐々に時間を増やして、口に触られるのを嫌がらない状態まで毎日繰り返します。

【ステップ2】

指で歯に触る

口を触られても嫌じゃなくなったら、指に好物の味をつけるか、好物の味の犬用歯磨きペーストをつけて1~2秒歯に触ることを目標にします。
口の周りを触られても平気になったら、唇を軽くめくるなどしてみましょう。唇をめくらせてくれたらやはりたくさん褒めてあげてください。
唇をめくられても嫌がらなかったら、歯に触ってみましょう。

【ステップ3】

ガーゼや歯ブラシで歯に触る

指で歯に触れるようになったら、今度はガーゼを濡らしたものや歯ブラシに好物の味をつけるか、好物の味の犬用は磨きペーストをつけて1~2秒歯に触ることを目標にします。

【ステップ4】

数秒歯磨きをしてみる

ブラッシングのしやすい歯から、数秒ブラッシングをすることを目標にします。
前歯や犬歯などの磨きやすい歯だけで良いので、少し磨いてみてください。
力は入れないで撫でる感じで、3秒くらいから始めて、徐々に時間を長くできるようにしていきましょう。

【ステップ5】

全体をブラッシングする

歯をブラッシングされることを嫌がらない状態になったら、徐々に全体をブラッシングしていきます。
この時は、まだ内側などは磨かなくて大丈夫です。
歯の表面の部分を優しく磨いていき、上も下も全体を磨けることを目標にしていってください。

【ステップ6】

全ての歯を磨く

左右交互に全ての歯を磨いていきましょう。
できるようになったら、内側も徐々に磨いていくようにしてください。

 

これで歯磨きが好きなブラッシングレッスンが完了です!

柔軟な頭を持っている子犬のときから
歯磨きを始めるほうが慣れやすいといえます。

子犬で飼い始めた場合は
家に犬を迎えて、犬が家に慣れたらすぐ
始めていくと良いです。

たとえ柔軟な頭を持っている子犬とはいえ
(子犬でないならなおさらのことですが)
初めて歯を磨く時には慎重に行う必要があります。

ゴシゴシ強くこする必要はありませんので
やさしくやさしく磨くようにしましょう。

どのステップも共通して言えるのが
できたらしっかり褒めることです。

しつけでおやつを使うことは
意見が分かれる部分ではありますが
歯磨きのように犬が嫌だと思うことをする場合は
おやつ=楽しいこと
と学習しやすいのでおやつを使ったほうが良いと思います。

犬の歯磨き用のデンタルグッズは何を使う?

犬の歯磨き用のデンタルグッズですが
慣れるまではガーゼや歯磨きペーパー
などを使うかもしれませんが、
できれば歯ブラシを使えるようにしたいところです。

というのも、歯を磨くというよりも
歯周病のケアとしてのデンタルケアは
歯周ポケットを磨くのが理想です。

歯ブラシは人間の子供用などが
ヘッドも小さくて磨きやすそうですが
毛が短いため歯周ポケットに毛先が入りません。

市販で、子犬用・小型犬用を始め
短頭種用の歯ブラシなどもあるので
磨きやすい歯ブラシを見つけるのが良いと思います。

「犬 歯ブラシ」などで検索してもらうと
たくさんの種類があるのでご覧になってみてください。

犬用の歯磨きペーストは、
無味無臭無刺激タイプのものや
チキンフレーバーなど犬の好きな味
もありますからご褒美感覚で使っても良いでしょう。

どうしても犬が歯磨きさせてくれない場合は?

中にはどうしても歯磨きを嫌がる子もいます。

また、引き取ったときに既に成犬で
歯磨きの習慣がなかった子などは
余計に歯磨きをするのを嫌がるかもしれません。

「歯磨きをさせないといけないから!」
と無理に羽交い絞めにして歯を磨くのは
思わぬケガのもとです!

ご紹介したステップで時間をじっくりかけ
行ってみてもどうしても嫌がる場合には
犬が噛むためのおもちゃを与えたり
デンタルガムやロープなどを使う方法もあります。

デンタル用のガムは、犬の口中のペーハーを
歯垢のたまりにくい状態にかえるものが塗ってあります。
(もちろん無害なものなので安心してください)

歯を磨くというより、口の中の環境を変える
という感じですね(^^)

またデンタルグッズにはスプレータイプの
マウスウォッシュもありますし
歯周病原因菌の分泌する毒素を抑制する
乳酸菌を含むパウダーなどもあります。

また寝る前に歯茎に塗るだけで
歯と歯茎の境目にたまる歯垢を分解する
ジェルタイプのケア商品もあります。

歯磨きができない場合は
いろいろなデンタルケア商品を使って
愛犬の歯垢が少しでも落ちるよう気づかい
動物病院でのケアもしっかり行ってください。

<デンタルケアグッズの注意>

犬の歯垢を落とすデンタルグッズはたくさんの種類があります。

骨や硬い皮などもありますが、
あまり硬い素材でできたものだと
歯を折ったり傷つけてしまうおそれがあります。

歯を折るとそこから虫歯になることもあるので注意してください。

デンタルロープは噛んだあと
ロープに歯垢がついています。

歯垢がついたままにしておくと
線維の間で菌が繁殖しますので
使った後はしっかりと洗って乾かし
不衛生にならないよう気をつけてください。

子犬の歯磨きの注意点!

一般的に歯垢がつきやすくなるのは
2歳を過ぎたころからです。

しかし頭も柔軟な子犬の頃から
歯磨きを習慣化しておくと良いので
子犬の頃から歯磨きを始めることを推奨されています。

子犬の頃は歯磨きだからといって
歯を磨こうとするのではなく
歯に触られることを嫌がらない習慣をつけることが大事です。

特に子犬の時は歯の生え変わりが非常に活発です。

犬の乳歯は生後三週目くらいから生え始めます。

個体差はありますが、2~3か月くらいで
上下計28本の乳歯が生えます。

乳歯が生えそろったと思ったら
今度永久歯にすぐに生え変わっていくんですね。

この時期はむずがゆくて甘噛みも増えます。

永久歯が生えそろうのも個体差がありますが
7か月から1年くらいで生え変わる場合が多いです。

ですから、この時期に歯ブラシで
こすって磨こうとすると、歯が抜けた後の
歯茎を刺激してしまったり、
炎症が起きているところをこすったりと
痛い思いをさせる可能性もあります。

一度、歯磨きで痛い思いをしてしまうと
歯磨きを嫌いになってしまうことも…。

子犬のこの時期は、歯を磨くというよりも
歯に触り、口腔内をチェックする時期
という認識で歯磨きをするようにしてください。

口腔内をチェックする場合は

  1. ちゃんと永久歯に生え変わっているか?
  2. 残ってしまっている乳歯は無いか?(乳歯遺残)
  3. 歯の表面のエナメル質に問題は無いか?(エナメル質形成不全)

などをチェックするようにしてください。

先ほどご紹介した疾病別医療費の表
にあったように、シニアになっていくと
どうしても口内環境が乱れやすくなり
歯にかかる医療費も増えていく傾向にあります。

しかも歯周病は全ての犬が
一度はかかる病気とも言われています。

愛犬が動物病院に通うときに
少しでも医療費の負担を減らせるよう
ペット保険を検討してみてください。

いろいろな種類のペット保険があるので
あなたの希望に合った保証内容と
月々の掛け金など気に入った保険に入ると良いです。

ただ、たくさんありすぎてわからない
という場合は、愛犬家に人気が高く
評判の良い満足度の高い保険というと
安心ペット保険と、げんきナンバーわんはおすすめです。

公式サイトでは無料で資料請求ができるので
ぜひ資料請求だけでもしてみてください(^^)

>> 安心ペット保険の公式サイトを見てみる

>> げんきナンバーわんの公式サイトを見てみる

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬の肥満、ダイエットは運動をしてもダメ!?

肥満はあらゆる病気の原因にもなるやっかいなもの。 「よし!愛犬のためにダイエットをしてあげなき

記事を読む

犬との遊び「引っ張りっこ」の注意と正しい遊び方は?

ワンちゃんはみんな遊びが大好き♪ その中でも相手とおもちゃなどを引っ張って遊ぶ 引っ張り

記事を読む

犬の年齢は犬種で違う!?人間年齢を計算してみよう!

あなたの愛犬は何歳ですか? じつは犬種によって犬の年齢を計算する方法が違うんです。 今回

記事を読む

愛犬の待てをしつけよう!教え方と注意したいところ

「お手」「おすわり」「待て」 飼い主として愛犬にさせたいものですよね♪ この中で、「待て

記事を読む

犬種の選び方~訓練したい・命令したくない人向け犬種

  大切な犬種選び。 前回は「活動的な人」「おとなしい人」にあった犬種をご紹介

記事を読む

犬が唸る、噛むなど攻撃的になる理由は?犬にも反抗期があるの?

犬が唸るにはたくさんの原因があります。 すぐ唸ったり攻撃的な子だったとしても、簡単に直ることも

記事を読む

愛犬のお留守番!留守中にいたずらをさせない工夫は?

愛犬のお留守番がうまくできないと困っている人必見! あなたが留守中に、愛犬が部屋の中をいたずら

記事を読む

犬の目の見え方は?視力や色はどう見える?

犬はどんなふうに世界が見えているか考えたことありますか? じつは、犬は人間と同じ世界が見えてい

記事を読む

犬の美容室を選ぶポイントは?料金はどれくらい?

犬の美容室を選ぶポイントと料金についてご紹介します。 愛犬のシャンプーや毎日のケアは自分でやっ

記事を読む

愛犬をキャリーバッグやおんぶひもに入れるのは過保護?

これは犬を飼ったことがない人がよく疑問に思うことかもしれません。 愛犬をキャリーバックやおんぶ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由は性格にあった!?タイプ別吠える理由とは?

犬が吠える理由は本能と性格が関係してきます。 犬の本能として備わ

→もっと見る

PAGE TOP ↑