*

犬が吠える意味は?吠える本能と吠えない本能ってなに?

【この記事の所要時間:約 4 分】

が吠える意味ってご存知ですか?

犬が吠えている時はちゃんと意味があって吠えています。

私達は「無駄吠え」ということがありますが、犬にとって無駄に吠えることはありません。

どうしてそんなに吠えているのか、犬が吠える意味を理解していきましょう。

犬が吠える意味とは?本能が原因!?

51be1ce94243a764784463848099efd8_s

犬の歴史を見てみると、遠い祖先はオオカミです。

現代の犬にも、そのオオカミであった時の
様々な本能が受け継がれています。

オオカミであったときから今に至るまで
犬に受け継がれている本能は大きく分けて5つあります。

それが

  1. 社会的本能
  2. 自衛本能
  3. 運動本能
  4. 繁殖本能
  5. 栄養本能

この5つなんですが、犬が吠える意味を見る上で
重要なのが最初の社会的本能です。

社会的本能とは、群れの社会で生きていくうえで
必要な本能になるんですね。

そしてこの社会的本能ももう少し細かく分けることができます。

  • 群棲本能(ぐんせいほんのう)
  • 権勢本能(けんせいほんのう)
  • 服従本能(ふくじゅうほんのう)
  • 警戒本能(けいかいほんのう)
  • 防衛本能(ぼうえいほんのう)
  • 看守本能(かんしゅほんのう)

これらの本能がありますが、この本能で
吠える本能と吠えない本能があります。

吠える本能が強い犬は、よく吠える犬になるということです。

犬が吠える意味を理解するうえで大切な部分ですので
1つ1つ見ていきたいと思います!

吠えない本能は1つだけ!

群棲本能

吠える本能です。

犬は群れで暮らしていたころは
絶対的なリーダーの元で、上下関係を構築していました。

ですから、犬は自分より上の順位には吠えかかったりしません。

現在の家庭内で、家族に吠えかかる場合は
家庭内で自分がリーダーだと思っている証拠です。

家庭内という群れの中で
飼い主の方が順位が上であることを
分からせないといけないタイプです。

権勢本能

弱肉強食の世界で、群れの頂点である
リーダーになろうとする本能です。

家庭内でも誰かがリーダーにならなくてはいけないので
飼い主がリーダーになれていない場合は
犬が、自分でリーダーになろうとします。

催促したことを飼い主がしてしまうと
主導権は犬が持つことになるので
どんどん権勢本能が強化され
吠えて要求を通そう!
噛みついて分からせてやろう!
という傲慢な犬になってしまいます。

服従本能

唯一の吠えない本能です。

犬は強いリーダーがいれば
それに服従して平和に暮らしたい
と思っています。

飼い主が絶対的なリーダーシップを発揮すると
安心して喜んでリーダーに従います。

従いたいという本能があるんですね。

吠えない犬にするためには
服従本能を強化させてあげる必要があります。

警戒本能

縄張りを侵すものには吠えて追い出そうとする本能です。

群れのテリトリーを守ろうとする本能で
番犬はこの本能を利用したものです。

犬は家庭内にいる時も常に警戒しているんです。
これは犬にとってもストレスがたまります。

警戒吠えをなくすためには
飼い主が侵入者から自分を守ってくれる存在
と思わせる必要があります。

防衛本能

警戒本能と似ているんですが
仲間や、自分の地位を守ろうとする本能です。

自分より下位だと思っている飼い主に対し
自分の地位を守るために吠えて威嚇してきます。

警戒で吠えるのと同じように、
やはり飼い主がリーダーだと思っていないと
激しく吠えたてるようになってしまいます。

看守本能

自分の獲物は離さない!ので
横取りされそうになると吠えたりうなったりします。

これは昔オオカミは、食べ終わった獲物の骨を
巣穴付近に埋めて保存食にしていたんだそうです。

この自分の獲物を誰かに撮られないよう
守る本能が看守本能です。

犬は一度くわえたものは
自分のものと認識しがちです。

スリッパやおもちゃの取り合いをして
犬に唸られたことがあったら
それは看守本能によるものです。

犬が吠える意味が理解できたら…

今回は、なぜ犬は吠えるの?
犬が吠える意味は?という部分を
理解してきました。

犬には無駄吠えはなく、ちゃんと本能に基づいた
意味があるということが分かりましたね(^^)

しかし、実は今回の本能が
性格や犬種、育った環境によっても
強化される部分が違うんです!

犬が吠える意味の性格による部分は
今度ご紹介したいと思いますが
今回は吠える意味の基本部分ですから
まずは飼い主がリーダーになるんだ!
というところを押さえておいてください。

そして、飼い主が強いリーダーであればあるほど
犬がかわいそうなのではなく、
ストレスがない状態で幸せに生活できる
ということを覚えておいてもらいたいです。

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬の気持ち | 散歩が好きな理由

  多くの犬がご主人とお散歩するのが大好き! 自分からリードを持ってきたりする

記事を読む

愛犬が散歩中にリードを引っ張る!しつけ方は?

大好きなあなたとのお散歩♪ ワンちゃんにしたら嬉しくて興奮する時間です。 ずっと室内にい

記事を読む

愛犬のしつけができない原因?!犬のボス意識は?優位だと思っているときのしぐさ

あなたの愛犬のボス意識を表しているしぐさをご紹介します。 知らなければ、私たちは「甘えてるのね

記事を読む

犬の気持ち | 仮病をする!?足をわざと引きずる

足を痛そうに引きずっているのでよく見てもケガはしていない。 動物病院に連れて行くとなんでもない

記事を読む

サインに気づいて!犬が服従心を表すポーズや姿勢は?

犬は自分の気持を色々なポーズや姿勢で表現しています。 サインに気づいてあげないと信頼関係にヒビ

記事を読む

犬が食事を食べない!どうやって対処する?

  愛犬が食事を食べてくれない! 飼い主さんとしたら大変心配なことですよね。

記事を読む

犬が泣く理由は?涙をながすのは悲しいから?

今回は犬が泣く理由についてです。 ワンワン!と「鳴く」のではなく、涙を流して「泣く」ほうですね

記事を読む

犬の気持ち | 体や顔をこするつけるのはどうして?

ゴロゴロゴロ・・・犬が顔や体を地面にこすりつける。 飼い主としたら、「わぁ~!そんな汚れちゃう

記事を読む

犬の気持ち | 名前を呼んでも無視する!反抗期なの?

名前を読んだら飼い主の方に走ってくる。 あたりまえのことのように思えますが・・・ 最近、

記事を読む

犬の気持ち | 犬は人の言葉がわかるの?

  「ごはんだよ~」と声をかけると、うれしそうな顔で寄ってきます。 その他にも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑