犬種の選び方のポイントは?ここに注目!

なたは新しく犬を飼おうとする時、どんな点に注目しますか?

今回は、犬種を選ぶ際に注目してほしいことをご紹介します。

これから長い間、愛情をかけて一緒に生活するんです。

あなたに合った犬種を選ぶにはどうしたらいいんでしょうか?

erabikata

あなたの生活と犬種の特性

あなたはこれから一緒に生活する犬を選ぶ時
どんなところに注目しているでしょうか?

 

大きさは?

性格は?

犬と言っても、犬種や性格でかなり違ってきます。

当サイトで犬種をご紹介している時に
犬種ごとに現れやすい性格など、
犬種ごとの特性をご紹介していますので
ぜひ、ご参考にしてみてください。

 

「私は・・・ペットショップで一目惚れしたから♪」

このような方も多いんじゃないでしょうか?

でも、これはちょっと危険な判断かもしれません。

 

というのも、犬種によっては

  1. 運動量はどれくらい必要か?
  2. 手入れはどれくらい時間がかかるか?
  3. 留守番できるか?
  4. 集合住宅に向いているか?
  5. 子供のいる家庭に向いているか?
  6. 力はどれくらいあるのか?
  7. 訓練がかなり必要か?

などなどなど・・・・

あなたの生活状況に合った犬種を選ばないと
あとで「思っていたのと違った!」
ということになりかねません(´・ω・`)

 

マスターフーズが調べたところによると

犬を飼い始める前に自分のライフスタイルに合っているか?

情報を集め検討した人はわずか3割だったそうです!

 

確かに、何気なく入ったペットショップで
子犬たちを見ているうちに「かわいいっ!」と
思わず購入してしまうケースも気持ちはとてもわかります。

・・・実際に、私もこの前小さなチワワを
ペットショップの店員さんから勧められて
心が揺らいでしまいましたから(^_^;)(笑)

犬種を選ぶ時はどこに注目したらいい?

いや~買わずに思いとどまりましたが
ペットショップの店員さんたら、あれはズルいです(笑)

 

さて、カワイイからと言って飼ってしまっては
あとから困ることが起きてきますよね。

とってもパワフルな犬種を飼ってしまったけど
あなたの性格がおとなしく体力に自身がなかったら・・・

 

一般的には、

犬種の特徴や性質と人間のタイプが
比較的似たような傾向の方が飼いやすい

と言われています。

ですから、あなたの性格や生活環境も
考慮して犬種を決めてもらいたいと思います。

 

  • 活動的な人・おとなしい人
  • しっかり訓練したい人・あまり命令したくない人
  • 社交的な人・絆を特に深めたい人

この3点に分けて、次回から細かいポイントを
ご紹介していきます。

 

ここで、ある程度生活しやすい犬種を絞れたら
各犬種のページから詳しい性格をご覧になってください。

 

最初の愛犬の選び方は慎重に行ったほうが
その後の生活が過ごしやすく楽しいものになります。

ぜひ、ご自分のライフスタイルを振り返って
あなたに合った犬種のワンちゃんを見つけてくださいね(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です