小型犬と中型犬の区別はどうなってる?

kawaiiinu1

犬種によって「小型犬」とか「中型犬」って

分けられていますよね?

どこまでが小型犬でどこからが中型犬でしょう?

小型犬と中型犬の区別についてご紹介します♪

 

小型犬と中型犬の境目は?

「チワワは小型犬です」

「ボーダー・コリーは中型犬」

 

このように、小型犬と中型犬という
言い方があります。

 

私達が犬を飼おうと思った時

「可愛いから飼う~」

って、簡単に決められないですよね?

 

住宅事情などを考えて、

飼えるかどうか?

ということが問題になります。

 

 

例えば、ペット可のマンションでも
「小型犬まで」
という規定があるマンションもあるでしょう。

 

この「小型犬」とか「中型犬」という区別ですが
どのように分けられているんでしょうか?

 

 

 

 

実は、小型・中型について

特に明確な決まりはない

んですね。

 

だいたい体重によって分けるんですが
その目安となるのが

10kg

なんです。

 

例えばコーギーですが、当サイト内では
「小型犬」としてご紹介しました。

 

小型犬としてご紹介しましたが
コーギーは中型犬とすることも多いです。

 

その理由は、コーギーの体重にあるんです。

 

 

コーギーはオスで10~12kg
メスで10~11kgなんですが
思いっきり10kgをまたいじゃってます。

 

このような犬種になると、小型と中型の判断が
どちらともとれるようになるので
区別をしにくいんですね。

 

例えば小型犬なら大丈夫というマンションの場合は
マンションごとで規定があるはずですから
小型・中型で区別をしないで、
マンション側に体重や犬種で確認しましょう。

 

 

小型犬とか中型犬は主に体重で分けていますが
もちろん体高なんかも関係してきます。

 

「体重が何キログラム以上で
体高は何センチメートル以上が中型犬」

 

というように明確な規定があれば
わかりやすいんですが
犬によっても肥満気味だったり
思ったより大きくなったりといった
個人差がありますから、なかなか規定を作れない
というところもあります。

 

ですから、小型犬とか中型犬というのは
一つの目安ということで捉えてもらって
「あの本では小型犬って言ってた!」とか
「あの店では中型犬って書いてあった!」など
厳密に考えないほうがいいと思います。

 

普段から、愛犬を肥満にしないことと
わからない時は犬種を言って聞いてみる
ことで、確認を取るようにしてくださいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です