犬はマッサージしてもらうのが好き?治癒力を高める代替療法

【この記事の所要時間:約 3 分】

ちの子マッサージしてあげると本当に気持ちよさそう♪

マッサージが気持ちいいって、犬も肩こりなどをするんでしょうか?

犬がマッサージを気持ち良いと感じるのはどうして?

通常の医療の代わりに行われる代替療法についてご紹介します。

massage
「マッサージ・・だと!?」「オレが先だから!」「いや!オレが先」(笑)

犬はマッサージが好き?

犬は肩こりになることってあるんでしょうか?

「動物は肩こりとかしないでしょうwww」

と思いがちですが・・・

 

実は犬も肩こりになるそうなんです!

人間は二足歩行をする上で
腰痛になりやすい骨格になっていますが
犬もやはり骨格から肩こりをおこすんですって!

犬は前につきだした頭を、首と肩で
支えています。

ですから、つねに肩周辺の筋肉が
緊張している状態なんですね。

やはり筋肉が緊張していると
筋肉に疲労物質がたまって
筋肉が硬くなり血行も悪くなり
肩がこってしまうんです(´;ω;`)

ただ、人間と違うのは、わたしたちは
仕事中や勉強中など、同じ姿勢を
長時間続けていないといけないので
疲労物質もたっぷりたまってしまいますが
犬はすぐ寝れる状態にあるため
疲れてきたなと思ったら寝てしまいます。

また、筋肉に疲労物質がたまっても
運動することで筋肉がほぐれて
血行が良くなるので解消できます♪

ですから、きちんと運動ができて
リラックスできる環境にあるワンちゃんは
肩こりになる頻度は少ないでしょう。

 

ただですね・・・

犬もストレスをためる動物です。

運動もあまりできなかったり、
リラックスが出来ない、ストレスにさらされている
という状況だと、肩こりになっている
かもしれませんので要注意です。

マッサージってしてあげた方がいい?

私たちのようにひどい肩こりには
ならないかもしれませんが・・・

犬はマッサージしてもらうのが大好きです。

特に、飼い主であるあなたとの関係が
良好であるほど、マッサージが好きです。

というのも、大好きなあなたとの
大切なスキンシップにもなるからなんですね(^^♪

愛犬の体をマッサージしてあげると
心と体がリラックスして、情緒が落ち着きます。

トリミング店で、マッサージする方法も
あるんですが、できればあなたの手で
マッサージをしてあげるほうがいいでしょう。

本屋さんに行くとドッグマッサージの書籍などもでています(^^)

代替療法って何?

代替療法というのは、通常の医療の代わり
として用いられる治療のことです。

代替療法は、獣医師による治療のほかに
愛犬の治癒力を高めることを目的にしています。

ですから、愛犬の具合がわるい時は
まず、獣医師による診療と治療が
必須であり、家での補助的なケアとして
用いられるというものです。

代替療法はいろいろな方法があります。

特に最近はさまざまな方法がありますが
長い歴史に基づいた実績があるもの
(効果が実証されているもの)と
新しく、理論に基づいて行われているもの
(まだ効果が実証されていないもの)があります。

これは、あなたのワンちゃんに合う方法が
一番ということになるので
どれがいいとはいえませんが・・・

ただ、やってみて健康面で好転している
と思えないものはやめたほうがいいでしょう。

というのも、代替療法自体
元から副作用が出にくいものなんですが
あなたのワンちゃんの健康状態に
合わない療法を行うと、健康を悪化させるおそれもありますからね(´・ω・`)

 

次回、代替療法について、
そのメリットや主な種類などを
詳しく見ていきますね(^^)

あなたのワンちゃんの健やかな健康と
スキンシップ、信頼関係の向上に
ぜひ、代替療法やマッサージなど
検討してみてもらえるといいと思います♪

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

愛犬にあげたいサプリメントは?関節、心臓などに効くサプリ!

わたしたち人間と同じく、サプリメントは食品に分類されています。 薬と違って厳しい規制がないので

記事を読む

老犬の介護に疲れる前に!介護用品を使って負担を軽減!

動物の医療も進んだおかげで犬の寿命も伸びました。 寿命が伸びたということは、老犬の介護が必要と

記事を読む

タイプ別おすすめドッグフードは?それぞれのメリットと注意点!

ドッグフードのタイプ別おすすめ点をご紹介します。 それぞれのメリットと与える時の注意点はどんな

記事を読む

犬の体温は何度?熱の測り方と平熱は?発熱のサインと対処法!

犬の平均体温は何度なの?犬の熱はどうやって測ればいい? 平熱と発熱の境目は何度?発熱していると

記事を読む

犬の食事の量は?体重別必要カロリーと意外と危険な食品

初めて犬を飼い始めた人にとって、戸惑うのが食事の量です。 あげ過ぎたら肥満になるし、少ないと可

記事を読む

犬も車酔いをする!?酔い止めの薬は?車に慣れさせる方法は?

長いお休みになると、旅行に行こうという計画もあると思います。 最近では愛犬と一緒に泊まれるホテ

記事を読む

犬にも血液型はあるの?輸血しても大丈夫?

犬には血液型ってあるんでしょうか? 人間みたいに血液型によって性格が違うことは? 緊急時

記事を読む

愛犬の健康診断の頻度は?検査項目や検査の流れは?

愛犬の健康のために定期的に病院に連れて行く 犬の健康診断(ドッグドック)はとても大切です。

記事を読む

薬や殺虫剤、鉛による犬の中毒 | 症状と原因と治療は?

なんか愛犬の様子がおかしい・・ その原因は中毒をおこしているからかもしれません。 人間の

記事を読む

犬が雑草を食べるのはいい?毒がある植物は?

今日も元気にお散歩に行きました♪ すると、愛犬が草むらに顔を突っ込んで何やらムシャムシャ・・・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑