犬の選び方!飼育環境から飼える犬を選ぼう

【この記事の所要時間:約 4 分】

緒に住む愛犬を選ぶ時、まず大切なのが環境です。

あなたの住宅事情を考えてどんな大きさの犬を選べるか?

ということを考えないといけないですよね?

大きさ別で飼える広さをご紹介したいと思います。

ookisa
「ボク大きいけど、大丈夫??」

ライフスタイルに合ったペットを選ぼう

「犬を飼いたいけど、うちの広さで
どんな大きさの犬が飼えるんだろう?」

最近ではペット可のマンションも
増えてきていますよね♪

マンションごとの規定に従う
ということは当然なんですが
お部屋の広さにあわせて
どんな大きさの犬が飼えるか?
というところを具体的にご紹介します。

小型犬、中型犬、大型犬、超大型犬
はそれぞれどのくらいのスペースが必要なんでしょう?

 

小型犬と暮らしたい

小型犬は小さいですから
狭いスペースで飼育できる
というメリットがあります。

また、運動量も少なくて済むので
散歩の時間も少なくていいんですね♪

部屋の広さで言えば

1Kや1DKの広さでも十分飼えます。

犬種ですと

マルチーズ、パピヨン、チワワ、
ミニチュアダックスフンド、
ヨークシャテリアなど。

小型犬は愛玩犬として改良
された種類が多いので
人間にもとても友好的なんですね♪

でも、小さく改良されるにあたって
甘えん坊になるという特徴があります。

ですから、慣れるまでは
一人ぼっちにされると不安になり
吠えてしまうことがあるので
注意が必要です。

 

中型犬と暮らしたい

中型犬は体の大きさも
ちょっとばらつきがありますし
中には豊富な運動量を必要
とする犬種もいます。

中には小型犬?と思う大きさの
犬種もいますが・・・
やはり1DKなどの大きさでは
飼育環境としては厳しいです。

最低でも

2LDK以上のスペースが必要です。

3LDKくらいのお部屋があると
おたがいにストレスがない状態で
飼育ができます♪

犬種ですと

アメリカンコッカースパニエル、ビーグル
ボーダーテリア、日本スピッツ、
ブルドッグ、サモエドなど。

小型犬より飼い主に対する
服従心が強いので、
しつけに苦労が少ないといえます。

 

大型犬と暮らしたい

大型犬は毎日2回の散歩は必須になります。

また、しっかりとしつけること
は絶対条件になります。

力が強いですからね。
飼い主の言うことを聞けないと
あなたも周りの人も危ないので
子犬の頃からしっかりとしつけをしてください。

部屋の大きさで言うと

最低でも3LDK以上は必要です。

大型犬を飼う場合には
マンションよりも一戸建てが向いている
といえるでしょう。

犬種ですと

ゴールデンレトリバー、シェパード
ラブラドールレトリバー、
シベリアンハスキー、ドーベルマンなど。

体が大きいぶん、しつけができていないと
思った以上の厄介者
なってしまうこともあります。

それに大型犬は老化も早いので
介護することも視野に入れて
飼う必要があります。

 

超大型犬と暮らしたい

超大型犬になると、大型犬以上の
しつけや運動量が必要です。

ですから、残念ながら
初心者には向いていません。

飼う環境も、郊外の大きな家
というのが必要になりますし
移動の場合も考えて
それなりの車を所持出来る必要があります。

SPONSERD LINK

愛犬を選ぶポイントは?

このように、住環境から
飼える犬種というのが決まってきます。

犬の体の大きさも
大きくなるにしたがって
しつけが重要になりますし、
あなたのリーダーシップが
必要になってくるんですね。

飼うときにはあまり考えない
かもしれませんが・・・

ずっと一緒に暮らすんですから
愛犬の老化も視野にいれる必要があります。

10年後や15年後の
あなたの生活や体力も
想像してみてください。

 

「大型犬と暮らすのが夢」
という希望ももちろんあると思います。

住環境は?経済力は?
しつけ教室に通える?
など、いろいろな条件をクリア
させてから飼うことが
あなたと愛犬の幸せになります(^^)

あなたが無理をしないで、
愛犬とのびのび楽しく暮らせるよう
いろいろな角度から愛犬を選んでくださいね♪
 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

愛犬におすすめのおもちゃはこれ!選ぶ時の3つのポイント

ワンちゃんはおもちゃで遊ぶのが大好き♪ でも、適切なおもちゃを選ばないと上手に遊んであげられま

記事を読む

犬の発情期とは?オスメス別の発情期の注意点と対処法!【徹底解説】

犬の発情期っていつ?時期は決まっているの?オスとメスとで違いはある? 犬を飼ったら注意をしない

記事を読む

犬の肥満、ダイエットは運動をしてもダメ!?

肥満はあらゆる病気の原因にもなるやっかいなもの。 「よし!愛犬のためにダイエットをしてあげなき

記事を読む

犬の歯磨きで多い勘違いは?歯石になると?

人間と同じように必要な犬の歯磨き。 「え!犬も歯磨きするの??」とびっくりする飼い主さんもいま

記事を読む

犬の飼い方!毎日すべき手入れってなに?どんなケアをすればいいの?

犬の飼い方で毎日すべきお手入れについてご紹介します。 愛犬の健康と美容を保つためにも大切なお手

記事を読む

犬をシャンプーする頻度は?回数的にはどれくらい?

可愛い愛犬はいつも清潔にしてあげたいですよね♪ あなたはどれくらいの頻度で愛犬をシャンプーして

記事を読む

犬種の選び方のポイントは?ここに注目!

あなたは新しく犬を飼おうとする時、どんな点に注目しますか? 今回は、犬種を選ぶ際に注目してほし

記事を読む

愛犬の無駄吠えを防止する方法!色々な無駄吠え対処法

愛犬が無駄吠えして困る!という方に無駄吠えを防止する方法をご紹介します。 来客があったときや、

記事を読む

愛犬に甘えるペット依存症にならないためには?

犬を飼ったら、その子を可愛がり愛情を持って接しますよね(^^) よその犬を見ても「うちの子が一

記事を読む

子犬の飼い方~初めてきた日の過ごし方と注意点

色々と愛犬を迎える準備が整って、いざ子犬が来る! ドキドキワクワクでとても楽しみにしていると思

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑