犬のしつけで怒るのはダメ?犬も反抗するの?

【この記事の所要時間:約 4 分】

犬をしつけるとき怒ることもあるでしょう。

でも、上手に怒らないと反抗的な犬になっちゃうかも!?

ほめるよりむずかしい怒り方ですがどうやって怒ったらいい?

言うことを聞くワンちゃんにするにはどうしたらいい?

okoru
「あ~~ん??そんな怒るとグレちゃうよ?」(笑)

怒るってむずかしい(T_T)

愛犬をしつけている時、ほめるのと
同じくらい重要なのが怒ることです。

あなたは愛犬を怒る時
どうやって怒っていますか?

 

やってはいけないことをしてしまった時
それはいけないことだ!と教えるのに
「怒る」と思います。

あなたはそんなことはないと思いますが
中には、散歩に連れて行かないとか
食事を抜くなどの罰を与える人もいます。

まず最初に、このような罰は
絶対にあたえないでください
もちろん体罰もダメ(乂・д・´)

だって、罰を与えても
なぜ罰を与えられているのか
犬は全く理解ができません。

このような間違えた怒り方をしていると
問題行動を悪化させるだけでなく
あなたと愛犬の信頼関係も壊れてしまいます。

飼い主に攻撃的になる子に
してしまうかもしれません。

無理に力でしつけようとすると
激しく反発して、あなたの言うことを
素直に聞けない子にしてしまうんですね(´・ω・`)

 

それでは愛犬が理解してくれる
良い怒り方とはどんなものなんでしょう?

怒る時のコマンドは1つ

愛犬がしてはいけないことをした時
怒る時のコマンドは1つに決めましょう。

犬はわたしたちの言葉のニュアンスや
単語の意味は覚えることができますが
言葉を理解しているわけではありません。

だから、なるべく短い単語で
いつも同じ言葉を使って怒るようにします。

そうすると、愛犬も理解できるんですね(^^♪

 

そして、その怒る時の声のトーンも
低く大きな声にしてください。

高い声で怒ると、怒られたと思わずに
かまってもらったと思ってしまうんです。

犬は怒るときに唸りますよね?
あのイメージで低い声でなるべく大きな声で
怒るコマンドを言うようにします。

 

それと同時に効果的なのが天罰方式です。

たとえば、「ダメ!」と言った時
誰かに床をドン!!と大きな音を
鳴らしてもらいます。

すると、「ダメ!」と言われると
大きな音がなって嫌な思いをする
と理解します。

これを繰り返していると、
「ダメ!」と言われただけで
その行動をやめるようになります。

SPONSERD LINK

興奮している時も怒って平気?

犬は感情をストレートに出す動物です。

ですから、とても嬉しい時や
興奮していることもあります。

そうなると、わたしたちが何を言っても
通じないこともあるんですね。

 

このように、興奮している時は
怒らないで冷静にさせましょう。

どうやって冷静にさせるのか?
というと、相手をしないのが一番です。

まるで相手にしないで、
無視をしていると「あれ??」
と思って落ち着いてきます。

愛犬を怒る前に、今どんな状態か?
ということを見極めて、
興奮していない時に怒るようにしてください。

 

犬が今自分がしてしまった行動を
怒られたと理解したかどうかは
しぐさを見ればわかります。

「ダメ!」と言って愛犬を見た時
ワンちゃんの方から視線を外したり
体の動きを止めます。

あと、伏せやあくびをする
地面の臭いをかぐなども
怒られたことを理解したしぐさです。

わたしたちから見ると、
あくびやのんびりしているようにみえる伏せは
怒られたことがわかっているしぐさには見えないかもしれません(^_^;)

 

でも、これはカーミングシグナルで
相手の怒りや興奮を抑えよう
と思うときにするしぐさなんです。

怒っているあなたに対して
怒られていることを理解しているから
なだめようとしています。

ですから、このようなしぐさを見て
「なんてふてぶてしい態度なの!」
と怒りの炎を大きくすることのないようにしてくださいね(^_^;)

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

おとなしい犬は飼いやすい犬?育て方次第でこんな犬に!

おとなしい犬なら飼いやすいと思いがちです。 でも、おとなしい犬にも2つのタイプがあるんです。

記事を読む

犬が前足で頭をかくしぐさの意味は?満足?不満?病気?!

あなたの愛犬はいろいろなしぐさで気持ちを表現します。 なんと!?「頭(顔)をかく」というしぐさ

記事を読む

わがままになった愛犬の「吠え」をやめさせる方法は?

わがままになってしまった愛犬が吠えるのをやめさせたい! お散歩中など、そとでも「ワンワン!」と

記事を読む

犬が泣く理由は?涙をながすのは悲しいから?

今回は犬が泣く理由についてです。 ワンワン!と「鳴く」のではなく、涙を流して「泣く」ほうですね

記事を読む

犬の寄生虫による皮膚の病気と治療薬は?副作用や予防について

犬の皮膚病で多いのが寄生虫や細菌、カビ等による皮膚病です。 それぞれどんな寄生虫や細菌がいるの

記事を読む

犬が人の臭いを嗅ぐのはなぜ?股間を嗅がれても我慢するべき?

友達の家を尋ねた時、飼い犬が臭いを嗅いできたり 飼いはじめの子犬がクンクンと匂いを嗅いできます

記事を読む

犬の耳は形によって病気になりやすい?聴覚の違いは?

ピンと立っている耳や垂れている耳。 耳の形によって、なりやすい病気はあるんでしょうか?

記事を読む

犬の気持ち | 前足を上げるしぐさはどんな意味がある?

  あなたと愛犬の絆が深まるようしぐさから気持ちを探ってみましょう(^^) 愛

記事を読む

犬の気持ち | 犬は人の言葉がわかるの?

  「ごはんだよ~」と声をかけると、うれしそうな顔で寄ってきます。 その他にも

記事を読む

犬が食事を食べない!どうやって対処する?

  愛犬が食事を食べてくれない! 飼い主さんとしたら大変心配なことですよね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑