犬の爪は散歩で減る!爪切りが嫌いな犬にはどうする?

なたは愛犬の爪切りをどうしていますか?

爪切りを嫌がってさせてくれない子もいますよね(T_T)

日常生活で爪切りはどうすればいいんでしょうか?

とても参考にしやすい爪切りの動画も合わせてご紹介します。

tumekiri
「Hi!俺の爪はキレイだぜ(-д☆)キラッ」(笑)

アスファルトで爪は摩耗する?!

お散歩でアスファルトの上を歩いていると
確かに爪は摩耗してきます。

 

「じゃあ、散歩をいっぱいしているから
爪切りをしないでいいの??」

 

じつは、残念ながらアスファルトで爪が摩耗する
といっても爪切りはしなければいけないんですね。

お散歩で爪は減るんですが
やはり爪切りは定期的にする必要があります。

 

犬には地面に接触しない爪(狼爪)というのがあって
この爪は伸び続けてしまいます。
また、老犬になって運動量が減れば
爪も減らなくなってしまうため、爪切りが必要になります。

 

やはりしつけの一環として、飼い主さんが
愛犬の爪を切れるようにしておきたいところ!

今回は爪切りの仕方がよくわかる動画をご紹介します(^^)

いかがでしたか?

「さすがプロ!」
と言いたくなるような見事な手さばきでしたね♪

 

爪を切る時は、神経や血管が
通っていない部分を切るんでしたね。

ここを間違えて切ってしまうと
出血しますし、犬が痛い思いをしてしまいます。

特に犬にとって足先は敏感な部分ですから
犬の方も慣れないうちは
触られるのも嫌な場所なんです。

ですから、まずは敏感な部分に
触られることに慣らしてから行ってくださいね(^^)

爪切りを見て逃げるのは?

中には爪切りが大嫌いなワンちゃんもいるでしょう。

これは、

爪切り=嫌な体験

となって、結びついて覚えてしまっているからなんですね。

たとえば、足先に触られるのが慣れていない時に
爪切りをしたことがあったり、
出血するほど深く爪を切ってしまって
痛い思いをしたことがある時などは
爪切りを見ただけで恐怖心が沸き起こり
逃げ出してしまうようになります。

 

愛犬が白い爪の場合は見やすいので
深く切りすぎたりしないで済みますが
黒い爪の子はとてもわかりにくいです。

 

  1. どうしても爪切りを嫌がってしまう
  2. 黒い爪でどこまで切ったらいいかわからない

という場合は、無理をせずに
獣医さんやトリマーさんにお願いしちゃいましょう。

 

飼い主さんが自分で切れるという時は
無理強いをしないタイミングで、短時間に終わらせます。
一本爪を切るたびごほうびのおやつを少しあげるなど
「嬉しい事」と結びつけていい印象を持つようにしてあげてくださいね♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です