犬種の選び方~訓練したい・命令したくない人向け犬種

 

切な犬種選び。

前回は「活動的な人」「おとなしい人」にあった犬種をご紹介しました。

今回は「訓練したい人」「あまり命令したくない人」にあった犬種は

いったいどんな犬種があるのかをご紹介したいと思います♪

meireikunren

訓練したい人にはこの犬種

「自分は愛犬に対してしっかりしたリーダーシップをとりたい!」

そうお考えのあなたには、
訓練のしがいのある犬種がオススメです。

従順で訓練生能が高い犬種を選ぶと
あなたの命令に忠実に従う賢いワンちゃんになるでしょう(^^)

 

例えば、ゴールデン・レトリバーシェパード
のような大型犬ですね。

たいていの大型犬はちゃんと訓練できれば
非常に従順ですし賢いので、頼もしい家族の一員になります。

 

でも、訓練が不適切だったり訓練する時間がないと
体が大きい大型犬は家庭内の厄介者に
なってしまう可能性があるんですね(´・ω・`)

ですから、訓練をするあなたが
正しい訓練方法を身につけて、自分と愛犬を
コントロールしながら訓練する必要があります。

type2
このような軍用犬にしなくてもいいですが・・(笑)

 

命令したくない人はこの犬種

「う~ん・・訓練したり命令したりって苦手(´;ω;`)」

という人には、特に訓練しなくても
あまり手のかからない犬種がオススメです。

 

じつは、短頭種の犬種がこれに当てはまるんですね。

例えば、シー・ズーとかパグとかなどです(^^)

東洋の犬種と西洋の犬種では
大きな特徴の違いがあるんです。

西洋系の犬種は全般的にみて
飼い主に対して強く激しくコンタクトをとってきます。

それに比べて東洋の犬種は
飼い主と一緒にいられれば幸せで
あとはかってに過ごしている
という特徴があるんです。

ですから、あまり訓練したり命令したりしたくない
という人でしたら、一緒に穏やかに過ごせる
東洋系の犬種がいいかもしれません。

 

また、原産国はフランスですがフレンチブルドッグ
物静かで繊細な愛情を示す犬種です。
この子は非常に賢いですしね(゜o゜;

人の言葉の意味を理解しようとします(^^)

 

このような手のかからない犬種になると
逆に訓練されるのがあまり好きではない
ということですので、芸を教えるなどは向かないでしょう。

最後に

訓練したい人、あまり命令をしたくない人
それぞれ似合うと思われる犬種をご紹介しました。

でも、人間と共存するんですから
必要最低限のしつけやトレーニングは行なわなければいけません。

 

ちゃんとしたしつけやトレーニングの方法さえわかれば
愛犬にストレスを感じさせることもありませんし
むしろしつけが愛犬にとって楽しい時間になります。

安心してしつけやトレーニングなどを行ってくださいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です