犬種の選び方~社交的・きずな重視の人向け犬種

【この記事の所要時間:約 3 分】

 

なたの愛犬選びのお手伝いをさせてください♪

人間の性格や行動と、犬の特性が似通っているタイプのほうが

この先長い愛犬との生活が楽しく豊かになります。

今回は、社交的な性格の人ときずな重視の人、
それぞれにあった犬種をご紹介します(^^)

syakouteki

社交的な人にはこの犬種

普段からお散歩中に出会う人と
とてもフレンドリーに接している方。

 

人間関係を円滑にしたいという社交的なあなたには
やはり社交的で人間ともほかの犬とも仲良くしたい
というタイプのワンちゃんがいいんじゃないでしょうか(^^)

お散歩中やよく行く公園には、
やはり愛犬を散歩させている人が
たくさんいますよね♪

毎日のように顔を合わせていると、
挨拶を交わしたり、愛犬についての話をしたり
いろいろな情報を交わし合う場にもなると思います。

 

そんな時に、あなたの愛犬もフレンドリーな性格なら
相手の飼い主さんに敵意を向けることもないですし
人なつっこく寄っていける性格なら自然とかわいがってもらえます。

 

例えば、ミニチュア・ダックスフンドビーグル
もともと集団で狩りをするタイプの犬種でした。

ですから、集団生活をする中で
コミュニケーション能力が高くなり
人間やほかの犬ともフレンドリーに接する傾向にあります。

 

大型犬だとラブラドール・レトリーバー
人なつっこく従順な性格の犬種です。
ただ、しつけの方はしっかりしないと
大型犬だけあってパワーがありますから
人間が振り回されてしまう可能性があるので気をつけてくださいね。

type31
「みんな仲良し~♪」

SPONSERD LINK

きずな重視の人にはこの犬種

逆に、人付き合いよりも

愛犬とのきずなをしっかり深めたい

という人にご紹介したいのが・・・

 

「日本犬」です!

 

例えば、秋田犬とか柴犬とか甲斐犬など
日本の犬種がいいかもしれません。

日本犬の特徴としては、忠実で従順である
というところがあげられます。

そして、この忠実さや従順さは飼い主1人に向けられる
ことが多いんですね。

 

飼い主としては、自分一人を信頼して
忠実に愛してくれるんですからたまらないところでしょう(^^)

 

少し頑固なところがあるので
いったんこうと決めたことをどこまでも守り通そう
とするところがあります。

しっかりしつけを行っておけば
いつでも行動を共にして、あなたと愛犬の
きずなや繋がりを実感することができる犬種です。

 

最後に

あなたはどんな性格ですか?

飼い主であるあなたの性格と愛犬の特徴が
似ている方がおたがいにストレスを感じないでいいですよね♪

こちらでご紹介した犬種はあくまで一例です。

個体によっても性格の違いがありますから
全てのわんちゃんに当てはまらないかもしれませんが
犬種ごとの特性というのはある程度ありますから
あなたの愛犬選びの参考にしていただけたら幸いです(^^)

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

犬をシャンプーする頻度は?回数的にはどれくらい?

可愛い愛犬はいつも清潔にしてあげたいですよね♪ あなたはどれくらいの頻度で愛犬をシャンプーして

記事を読む

犬の飼い方!毎日すべき手入れってなに?どんなケアをすればいいの?

犬の飼い方で毎日すべきお手入れについてご紹介します。 愛犬の健康と美容を保つためにも大切なお手

記事を読む

飼いやすい犬は?選ぶ時に気をつける3つのこと

あなたにとって飼いやすい犬とはどんな犬でしょう? 愛犬を選ぶときに気をつけたい3つのことをご紹

記事を読む

愛犬の老化現象を見逃さないで!老化のサインは?

一般的に大型犬のほうが早く老化現象が現れます。 小型犬は体が小さいから老化のサインを見落としが

記事を読む

犬の祖先は狼?犬と狼の違いは?

犬の祖先は狼であると言われていますが本当でしょうか? 狼が犬になったとすればその過程は?どんな

記事を読む

子犬を教育するのは母犬!子犬のしつけ時期はいつから?

せっかく犬を飼うなら、子犬の時から飼いたい! 子犬と言っても、どれくらいの時期から飼うのがいい

記事を読む

ドッグフードは安全なの?

ずっとドッグフードを食べさせていますが、 昨今では人間の食べ物でも食品偽装があります。

記事を読む

犬を屋外で飼育するのはいけない?理由と対応策は?

犬と暮らしたい・・・ 最近では、屋外で飼っている姿をあまり見かけませんが 犬は屋外で飼育

記事を読む

犬との遊び方で気をつけたい5つのルール!

「遊んで遊んで♪」犬は遊びが大好きです。 自分でおもちゃを持ってきて遊んで欲しそうにしている・

記事を読む

犬の去勢のメリットは?術後の犬は太る?!

  オス犬を飼ったとき、悩むのが去勢の問題です。 オス犬だったら去勢をした方が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑