【小型犬】トイプードルの性格と飼い方

【この記事の所要時間:約 3 分】

poodle

トイプードルとはスタンダードプードルを

小型化したした犬種です。

今では室内犬として人気ですが

もとは水辺の猟や牧畜で活躍してたんですよ♪

プードルは万人向けの飼いやすい犬

物覚えがよく、とても賢い犬種です。

穏やかな性格なので人懐こく
飼い主や家族に従順な性格をしています。

poodle0

トイプードルはスタンダードプードルを
小型化されてできた犬種ですが、
小型化していく段階で甘えん坊な性格が
強くなったようです。

poodle1

 

左側がスタンダードプードルで、
右側がミニチュアプードルです。

トイプードルはミニチュアプードルを
さらに小型化した犬種ですから
もっと小さいんですね(^^♪
同じプードルでもかなりの体格差があります。

 

健康上の問題も少ないところから
家庭犬としてとても人気が高い犬です。

 

基本的に賢さが際立っていて

トレーニングもよくこなしますし
曲芸も比較的早く覚えるので
とても教えがいがありますよ(^^)

体高 28cm以内
体重 3kg
価格 20~60万円
原産国 フランス
運動量 20分×2回

 

 

ヘアースタイルを楽しもう

トイプードルの被毛はシングルコートで
カールしています。

水に濡れても、プルプルッと体を揺すると
すぐ水を弾くため、早く乾いちゃうんですよ♪

 

そして、

抜け毛がほとんどありません

 

集合住宅などの住環境や
アレルギーのある方でも飼いやすいと言えます。

 

プードルといえば独特のカットがありますよね(^^)

poodle2

 

このように、3つのタイプのカットである
クリップと呼ばれる独特のカットがありますが
最近ではあまり見かけませんね(^_^;)

 

被毛がよく伸びるのでその時の気分によって
ヘアースタイルを変える楽しみがあるのもいいですね(^^♪

 

飼いやすさの目安~☆5段階~

状況判断がよい⇒☆☆☆☆

社会性・協調性がある⇒☆☆☆☆

健康管理がしやすい⇒☆☆☆

訓練されるのが好き⇒☆☆☆☆

友好的⇒☆☆☆☆

 

全体的にバランスが良くて
初心者に向いている犬種といえます。

SPONSERD LINK

健康管理で気をつけるところ

飼いやすさの目安で唯一星が3つだった
健康管理についてですが
眼と耳のトラブルに気をつけてあげてください。

 

顔の形の特徴から流涙症(涙やけ)を
起こしやすいので、こまめに獣医師のチェックを
受けたほうがいいです。

 

また、耳も垂れているので
耳の中が蒸れやすくなっているんですね。

しかも耳の中に毛が生えたりもします。

4,5日に一度は確認するようにしてください。

 

さほど太りやすくはないんですが
運動不足でよく食べていたらやはり肥満になります。

 

食事は1日朝晩の2回程度なので
運動量を考えて調節しましょう。

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

【小型犬】シェットランド・シープドッグの性格と飼い方

過酷な環境で誕生した牧羊犬である シェットランド・シープドッグ。 通称シェルティ

記事を読む

【小型犬】チワワの性格と飼い方

アップルヘッドと大きな瞳が愛らしい! 実は猫のようなマイペースドッグなチワワ。

記事を読む

【小型犬】パピヨンの性格と飼い方

中世の上流階級社会のアイドル。 蝶のように広がった大きな耳が特徴です。 絹糸のよ

記事を読む

【小型犬】ミニチュア・ピンシャーの性格と飼い方

「ミニピン」の愛称で親しまれている ミニチュア・ピンシャー。 ドーベルマンを小型

記事を読む

【小型犬】ビーグルの性格と飼い方

世界中で愛されているビーグル。 タフで大きな鳴き声、遊び大好き♪ 超有名人気漫画

記事を読む

【小型犬】パグの性格と飼い方

パグの名前の由来は「握りこぶし」。 中国からヨーロッパに渡った愛玩犬です。 特徴

記事を読む

【小型犬】ミニチュア・ダックスフンドの性格と飼い方

明るく、賢く、好奇心旺盛な狩猟犬 ドイツ原産の、中世から知られる狩猟犬です。 理

記事を読む

【小型犬】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの性格と飼い方

外交的なトイ・ドッグである キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。 優雅で

記事を読む

【小型犬】狆(チン)の性格と飼い方

日本初の世界公認犬種である狆(チン)。 利口でおとなしくだれにでも飼いやすいんですよ♪

記事を読む

【小型犬】ミニチュア・シュナウザーの性格と飼い方

ミニチュア・シュナウザーはドイツ生まれ。 農家でネズミ捕り犬として作られました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑