【小型犬】ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの性格と飼い方

 

corgi00ウェルシュ・コーギー・ペンブロークは

「小さな中型犬」って感じで飼いましょう♪

人間が大好きな優れた番犬です。

コーギーの魅力をたっぷりご紹介します(^^)

コーギーはイギリスの牛追い犬

コーギーの愛称で親しまれている
ウェルシュ・コーギー・ペンブローグ。

イギリスのウェールズ地方で、牛追いなど
家畜のコントロールに使われてきた牧羊犬です。

corgi0

 

人間が大好きで温厚従順な
友好的な犬種なんですよ♪

さすが牛追いの牧羊犬だっただけあって
状況判断能力に優れていて
訓練能力も高く、
一度興味をもったことには
自分から積極的に取り組んで
あっという間に習得してしまいます!

本当に優秀な犬なんです。

 

身体的な特徴といえば、
胴長短足で頑健、短いしっぽですね。

 

フレンドリーでいて、大胆で従順。
意志が強くて活発でスタミナも豊富です。

 

見かけが小さいので、か弱い犬かと
思ってしまうことがあるかもしれませんが、
ところがどっこい!
元気でパワフルな犬なんです。

 

ですから、小型犬としてご紹介していますが
「小さな中型犬」とか「背の低い中型犬」
くらいのパワフルさがあることを覚えておいてくださいね♪

 

そして、コーギーが優れているのは
番犬としても立派なところ!!

 

コーギーは人間(飼い主さん)のことが
大好きなんですが・・・

甘えん坊で飼い主さんがいないとストレスになる

という性格ではないんですね。

 

ですから、長時間でも留守番ができますし
自分の縄張りや家庭を守ろうという意識が
人一倍強いです。

 

なんて優秀な番犬なんでしょう(T_T)

 

その分、気が強いという事にもなりますから
飼い主さんも、早い段階からきっちりしつける
という心がけでいましょう。

 

コーギーは頭が良くて訓練性も高いので
ちゃんとしつけられれば、とても丈夫で
飼いやすい犬になりますからがんばって下さいね♪

 

積極的にリーダーシップをとって
根気よく訓練することが出来る人にオススメです。

また、

見かけ以上に体力があるので
しっかり運動をさせられる人にオススメしたい犬種。

corgi2

 

この写真は子犬です♪
モコモコしてて可愛いっ!!

 

 

肥満には要注意!!!!

じつは・・・

 

多くのコーギーが

肥満なんです!!

でも、コーギーを肥満にしちゃいけないんです。

ミニチュアダックスフンドと一緒で
胴長の体型ですから、腰に負担かけたくないんですね。

 

太ってしまうと、背骨を痛めて
椎間板ヘルニアになりやすくなってしまいます。

また、骨や関節のトラブルも
起きやすくなっちゃうんですね。

 

コーギーは食欲が旺盛です。
だから、つい食べさせてあげたくなる
かもしれませんが、肥満になると
病気になりやすくなるんですから
適量でがんばりましょうね。

corgi1

 

 

あと、先程も紹介しましたが
牧畜犬として広い農場を走り回っていた犬種なので
たくさん運動をさせてあげたい犬種です。

 

「でも、最近はあんまり運動できなかった」のに
いつもと同じ量をあげていては太ってしまいますよね?

 

運動量と食事量のバランスを考えて
あげるようにしてください。

 

注意ですが、たくさん運動をさせてあげる
といっても、フライングディスクのような
急激に腰をひねるような運動は
向いていません!腰を痛めるので。

ボール遊びなら大丈夫ですから
しっかり走らせてあげましょうね(^^)

 

あと階段の昇り降りや、滑る床にも
気をつけましょう。

 

下毛が豊富で抜けやすいので
ブラッシングはこまめにしたほうが
いいようですよ♪

飼いやすさの目安

体高25~30.5cm
体重10~12kg
価格13~25万円
原産国イギリス
運動量30分×2回

状況判断がよい⇒☆☆☆☆

社会性・協調性がある⇒☆☆☆☆

健康管理がしやすい⇒☆☆☆

訓練されるのが好き⇒☆☆☆☆

友好的⇒☆☆☆

早い時期にしっかりしつけをすれば
子供のいる家庭でも大丈夫でしょう。

体重が結構重いですし、運動量も豊富なので
お年寄りが飼うのには向いていないかもしれません。

頭が良い犬ですから、リーダーシップが取れれば
初心者さんでも飼いやすい犬種です。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です