犬の気持ち | 車や自転車に飛びつくのはなぜ?

 

犬とのお散歩中、急に車や自転車に反応!

急に飛びつこうとしたり追いかけたりする。

今までいい子に散歩していたのに急にどうしたの?

愛犬が車や自転車に飛びつこうとする秘密をご紹介します♪

tobituki

どうして急に飛びつこうとするの?

犬が大好きなお散歩の時間。

地面の匂いを嗅いだり、
知り合いの犬に会ったり
お外の空気を吸って運動にもなる
犬にとってはとても楽しい時間です。

いつもはいい子で歩いているのに
急に車や自転車に飛びつこうとすることはありませんか?

 

リードは持っているけど、急に引っ張られて
ヒヤッと舌思いをした人もいるかもしれません。

 

犬が急に車や自転車に飛びつこうと
してしまうのはなぜなんでしょう?

 

 

それは

 

動くものを見ると追いかけたくなる
オオカミ時代からの習性。

 

犬の祖先といわれているのがオオカミです。

オオカミ時代は走って獲物を追い詰め
それを捕まえることで食べて生活していました。

 

散歩中の犬が車や自転車に
急に反応して吠えたり飛びつこうとするのは
このオオカミ時代の習性の名残なんです。

 

人間と生活するようになってからも
猟犬や牧羊犬として、長く人間の生活の
助けをしていました。

ですから、

動くもの(素早く動くもの)に自然と反応してしまう

わけです。

 

今では、獲物を追う必要はありませんが
DNAに刻み込まれた本能と言うんでしょうか
どうしても素早く動くものや逃げるものに
反応して追いかけようとするところがあります。

 

ですから、散歩中は飼い主がしっかりリードを握って
犬が急に飛びつこうとしても抑えられるように
しておかなければいけません。

 

あと、気をつけないといけないのが
子どもと遊んでいる時です。

 

子どもと遊んでいるうちに興奮してきて
車や自転車に飛びつくのと同じように
子供を追いかけてしまうことがあります。

 

これは、犬の本能ですから
犬が悪いわけじゃないんですね。

動くものを見ると追いかけたくなる
オオカミ時代からのなごり
ということを覚えておいてください。

 

いくらなごりだとしても、急に飛びつかれたり
吠え立てたりしてはお散歩も困ります。

次に、飼い主が注意することを
ご紹介しますので、飛びつきを防ぐよう
心がけていきましょう(^^)

お散歩中の飛びつきをなくそう

犬がお散歩中に車や自転車、バイクなどに
急に飛びつこうとするのは、
オオカミ時代からのなごりである
というご紹介をしました。

 

散歩中に度々飛びつこうとされては
飼い主さんも困ってしまいますよね(^_^;)

 

普段はおとなしい犬でも、
何かにとても興味を惹かれてしまったり
驚いた時、興奮した時などに
急に走りだしてしまうことがあります。

 

これをしっかり制止できるように
リードはいつもしっかり持っているようにしてください。

tobituki2
画像:チャイニーズクレステッドドッグ

 

お散歩中の行動の主導権を握るのは
飼い主であるあなたです。

 

普段から、犬に引っ張りまわされたり
犬次第の歩き方をするなど
犬に主導権を握らせないように注意しましょう。

 

リードは短めに持って、飼い主と犬が
平行に進むような歩き方がベストです。

 

また、車や自転車を見つけたら、
飼い主が愛犬に声をかけて
自分の方に注意を向かせて
飛びつこうとするのを防ぐ訓練をしましょう。

 

訓練のはじめはごほうびなどを使うのもいいです。

犬の近くを素早いものが走り抜けても
飛びつこうとしなかったら
しっかり褒めてあげて飛びつかないようしつけることが大切です。

 

愛犬との楽しい散歩時間が
危険なことにならないよう、
小さいうちからしっかりしつけるよう
心がけてくださいね(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です