犬のトイレのしつけ!トイレのタイミングを活用しよう

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 トイレのしつけ

【この記事の所要時間:約 4 分】

犬のトイレのしつけがうまくいかないと悩んでいませんか?

愛犬のトイレのしつけは攻略法があります!

この攻略法であなたの愛犬のトイレトレーニングがスムーズにいくかもしれません。

トイレの失敗でイライラした生活から解放されましょう♪

toiret2
「ねぇ・・君は寝る前にトイレに行った?大丈夫?」

犬のトイレのしつけで把握することは?

よく「犬はトイレが近くなるとそわそわします」
といわれています。

これは、愛犬がトイレに行きたくなりそう
と思った時にトイレシーツの上に連れていき
トイレをさせましょうというものです。

トイレのタイミングがわかれば
そこらへんで粗相をする前に
対処ができますもんね♪

ですが!

実際、子犬を見ていると
しょっちゅうそわそわしているように見えませんか?

たぶん

「どこかに食べ物落ちてないかな?」とか
「面白いものはないかな?」なんて思って
きょろきょろしている姿を見ると
私たちは「ん??そわそわしてる?」
と思ってしまいます。

だから、そわそわしている様子で
トイレのタイミングかな?と判断するのは
とても難しいかもしれません(^^;)

 

しかし、愛犬のトイレのタイミングを知って
粗相をする前にトイレでさせるようにすることは
早くトイレをしつけるうえでとても有効な方法です。

それじゃ、どうやったら愛犬のトイレのタイミングを
知ることができるんでしょう(・・?

トイレのタイミングはここだ!

トイレのしつけをする上で
愛犬のトイレのタイミングを知りましょう。

おしっこをするには、必ずその子なりの
タイミングがあります。

よくあるトイレのタイミングというと

  • 寝起き
  • 朝食後
  • おやつ後
  • お散歩中
  • 夕食後
  • 寝る前

このあたりが最も多いタイミングになります。

寝起き

私たち同様、愛犬も寝起きには
おしっこがたまっているので、
トイレをする絶好のタイミングです。

寝起きですぐにするのか?
起きてから何分後にするのか?
愛犬の様子をよく観察して、
寝起きのトイレのタイミングを把握しましょう。

朝食後

子犬だと、朝食を食べた後、
ほぼ間違いなくトイレをします。
絶好のトイレタイミングなので
この機会は逃さないように。

おやつ後

おやつを食べたときに、水を飲んだら
トイレをしたくなる可能性大です。
この時も、愛犬をバッチリ観察して
どのくらいの時間でトイレに行きたくなるか
把握できるチャンスです。

お散歩中

散歩のときは、ほぼみんなトイレをします。

夕食後

夕食後もトイレのタイミングとしては
高い確率です。
健康なわんちゃんであれば、
食べたら(飲んだら)出るのが
体のサイクルです。

寝る前

寝る前はトイレをしないで寝てしまう子も
いるんですが、できれば寝る前に
トイレをさせておきたいところです。
寝る前の習慣にできるといいですね。

涙と根気のトイレのしつけ

愛犬のトイレのしつけを行うときは
長い目で見なくてはいけません。

とにかく失敗することも多いし
なかなか覚えてくれません。

トイレのしつけは根気が必要なしつけです。

しかし、先ほどの愛犬なりの
トイレのタイミングを知れば、
「そろそろトイレをしたいはず」
ということがわかってきますよね♪

トイレのタイミングがわかってきたら
次のステップです!

 

基本的には寝床のサークルの中に
トイレが置いてあると思います。

そこをトイレと認識してくれればいいですが
もし、あまりトイレと認識してくれなければ
もう一つトイレ用のサークルを用意するという方法があります。

このサークルは小さめのもので
トイレシーツを全面にしいておきます。

そして、トイレのタイミングになったら
そのサークルの前に連れて行って
サークルに入っておしっこをするまで待ちます。
(トイレのタイミングがばっちり
把握できていれば、入るのを待たずに
私たちがサークルに入れちゃってもいいです。)

愛犬がおしっこをしたら、「チーチー」とか
「シーシー」といったコマンドを言い続け
おしっことコマンドをセットで覚えさせます。

そして、トイレサークルの中でトイレができたら
あとはサークルから出して褒めまくります。

最初はほめられているのを実感しやすいよう
ご褒美のおやつをあげてもいいでしょう。

 

愛犬のトイレのタイミングがわかれば
このようにトイレをしつけていくことができます。

まずは、愛犬のトイレのタイミングを
観察しながら把握していきましょう。

トイレのサークルは、

このようなトイレ専用エリアがあるサークルなら
別に用意する必要はないので便利かもしれません。

トイレトレーだけがある状態だと
愛犬も、その場所をトイレと認識しずらいんですね。

ですから、個室になるような空間を
用意してあげると、「トイレ」がわかりやすいです。

少しでもあなたのしつけストレスが減る様に
参考になれば幸いです(*^-^*)
 

  ☆☆耳より情報!!☆☆

 愛犬のしつけ成功の秘訣を大公開!!
 こちらからメルマガに登録していただいた方限定で
 当サイトで公開していないマル秘テクニックを
 無料でお教えいたします♪


 くわしくはここをクリック


sponsord link

sponsord link


メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

プードル

トイレのしつけの盲点だった!?掃除の姿は見せちゃダメ!

トイレのしつけがなかなかうまくいかずに何度も粗相をする愛犬。 「いい加減いつになったら覚えてく

記事を読む

toiret3

子犬トイレトレーニング!子犬のおしっこは何回くらい?タイミングは?

子犬の時期にしっかり教えておきたいのがトイレトレーニングです。 子犬のトイレトレーニングは、中

記事を読む

nyou1

犬のトイレのしつけができない!その原因は病気かも!?

何度教えてもちゃんとトイレでできない場合、私たちはしつけに注意が行きがちです。 「トイレを失敗

記事を読む

nyou

そのお漏らしは病気?お漏らしの原因とおしっこの病気

  愛犬の困った行動の1つであるお漏らし問題の第2弾です。 トイレのしつけはバ

記事を読む

mana

犬のマナーベルトとは?マナーベルトの使い方は?メスはどうする?

マナーベルトとはなに?マナーベルトの使い方はどうするの?などの疑問に答えます。 最近では比較的

記事を読む

813824319cd0fc4b08a90c57d919249e_s

犬がトイレの失敗をするのはなぜ?知らない場所だとできなくなる!

家では上手にできるのに、知らない場所に行くとトイレの失敗をしてしまう。 このようなケースはとて

記事を読む

toiletitu

トイレのしつけはいつから始める?トイレトレーニングの適切な年齢とは?

トイレのしつけはいつから始めればいいんでしょうか? トイレの覚え方は性格によっても環境によって

記事を読む

petseet

ペットシーツを食べるのをやめさせるには?食べてしまった時はどうする?

犬のトイレをしつけているときに、ペットシーツ(トイレシート)を食べる子がいます。 特にお留守番

記事を読む

toilet1

犬のトイレトレーニングが失敗!?しつけのポイントはココ!

愛犬のトイレトレーニングが失敗したのかしら・・ 色々なところでお漏らししてしまうのはなぜ?

記事を読む

tatou

環境の変化で、犬はトイレを失敗するようになる?!

ちゃんとトイレトレーニングができた犬でも、トイレを失敗するようになることがあります。 その一番

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


follow us in feedly


472e70c8807658b1217eb8e798c32d9d_s
犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

ed7162d2b7583bc6852912bf5ed143ab_s
犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

94bce5fe280f8807384ca727a711206c_s
犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

0a46a06641ec561be444b9666444d008_s
犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑