*

【小型犬】ジャック・ラッセル・テリアの性格と飼い方

【この記事の所要時間:約 4 分】

russellterrier000

ジャック・ラッセル・テリアは、テリア種の猟犬です。

タフでスピード感あふれる犬なんですよ♪

飼い主にも元気が必要かもしれない?!

エネルギッシュなジャック・ラッセルの魅力をご紹介♪

 

スタミナとパワーの塊!

19世紀に、イギリスのジョン・ラッセル牧師が
キツネ狩りのために作ってテリア種の猟犬です。

 

アメリカでは、映画「マスク」をきっかけに
人気の高い犬種になったそうです。

russellterrier0

 

小さな体のどこにそれだけのスタミナとパワーが
あるのか計り知れないのが
ジャック・ラッセル・テリアの魅力の1つでしょう(^^)

 

とにかく物覚えがよくて、知能指数が高い!

でも、その分悪知恵が働いちゃったりもします(^_^;)

 

少しでも目を話して1人にしておくと
あれやこれやと、暇つぶしを見つけては
楽しく一人遊びをするんですね♪

 

ただ・・・

 

これがイタズラとなるとチョットやっかいで
一度夢中になると周りが見えなくなるんですね。

家具とかも壊れるまで遊んじゃうことも(T_T)

 

頭がいい分、トレーニングの飲み込みも
とても早いので、しっかりと教えてあげると
物分かりが良くなるのが特徴なんですよ♪

russellterrier00

ジャック・ラッセル・テリアの被毛は3タイプあります。

スムースとブロークン、ラフがあって
ダブルコートです。

 

このうち、スムースは毛がかなり抜けます。

やや固めの被毛なので、
フワフワ中を舞うという感じではなく、
床が毛だらけになっちゃいます。

 

ちょっと、毎日のブラッシングで抜け毛を除去しても
きりがないくらいと感じることもあるそうです。

抱っこした時に、スムースで短いぶん
洋服の生地につき刺さって
洋服も毛だらけになったりもするとか。

 

その点、ブロークンやラフのほうが
抜け毛はやや少量のようです(^^)

スポンサーリンク

運動不足にさせないように!

健康面では、かなり丈夫で
特に気にしないといけない病気も
少ない犬種です。

 

ただし!

並み外れて元気でタフですからね。

とにかくたくさん動かしてあげることが
健康上もとても大切!

 

運動不足になると、ストレスも溜まって
いろいろな問題行動がでてくる可能性が
高くなってしまうんですね。

 

神経質になったり、無駄吠えをしたり・・・
テリア種の攻撃性も持ち合わせているので
攻撃的な一面も出てきてしまう恐れがあります。

russellterrier1

ジャック・ラッセル・テリアは
飼い主とともに何かをやるのが大好きなので
飼い主さんにも元気が必要ですよ(^^)

できるだけたっぷりと一緒に遊んでくださいね♪

 

見知らぬ人に対しては警戒心をもちますが
飼い主さんのことは大好きなので
飼い主さんが外出から帰ってくると
玄関まで勢い良く走ってきて
飛びつくように迎えてくれるんですって♪

 

大歓迎してくれて、嬉しくなっちゃいますね(^^♪

 

見た目は小型犬ですが、
本当に驚くほどタフなので、
飼い始めてからついていけなくて
まいってしまったという話も聞かれます。

 

ですから、ジャック・ラッセル・テリアを飼う時は

とにかくタフ!!

ということは覚えておいてくださいね。

 

飼いやすさの目安

体高 25~38cm
体重 4.5~6.8kg
価格 20~35万円
原産国 イギリス
運動量 30分×2回

状況判断が良い⇒☆☆☆☆

社会性・協調性がある⇒☆☆☆

健康管理がしやすい⇒☆☆☆☆

訓練されるのが好き⇒☆☆☆☆

友好的⇒☆☆☆

疲れ知らずの犬種なので
一人暮らしの家庭にはあまりオススメできません。

また、小型犬にありがちな攻撃性も
持っているので、こどものいる家庭では
注意が必要ですね。

 

「犬が大好き!」

という犬好きで、犬とたくさん走ったり
遊んだりしたい人にはバッチリです♪

 

ジャック・ラッセル・テリアと一緒に

遊ぶ時間がたくさんとれる人

それだけの体力を使える人

に向いています。

 

犬にあまり振り回されないように
リーダーシップをしっかりとれれば、
健康面もあまり心配ないですし
飼いやすい犬種になります♪

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

【小型犬】ミニチュア・ピンシャーの性格と飼い方

「ミニピン」の愛称で親しまれている ミニチュア・ピンシャー。 ドーベルマンを小型

記事を読む

【小型犬】ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの性格と飼い方

  ウェルシュ・コーギー・ペンブロークは 「小さな中型犬」って感じで飼いましょ

記事を読む

【小型犬】パグの性格と飼い方

パグの名前の由来は「握りこぶし」。 中国からヨーロッパに渡った愛玩犬です。 特徴

記事を読む

【小型犬】日本スピッツの性格と飼い方

人気が復活しつつある日本人好みの家庭犬です。 一時、よく吠える犬とされてしまいましたが

記事を読む

【小型犬】チワワの性格と飼い方

アップルヘッドと大きな瞳が愛らしい! 実は猫のようなマイペースドッグなチワワ。

記事を読む

【小型犬】狆(チン)の性格と飼い方

日本初の世界公認犬種である狆(チン)。 利口でおとなしくだれにでも飼いやすいんですよ♪

記事を読む

【小型犬】ミニチュア・ダックスフンドの性格と飼い方

明るく、賢く、好奇心旺盛な狩猟犬 ドイツ原産の、中世から知られる狩猟犬です。 理

記事を読む

【小型犬】ペキニーズの性格と飼い方

ペキニーズの性格と飼い方 全身を覆った長い被毛と 真っ黒な顔が印象的なワンちゃん。 ゴ

記事を読む

【小型犬】シェットランド・シープドッグの性格と飼い方

過酷な環境で誕生した牧羊犬である シェットランド・シープドッグ。 通称シェルティ

記事を読む

【小型犬】トイプードルの性格と飼い方

トイプードルとはスタンダードプードルを 小型化したした犬種です。 今では室内犬と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑