犬の気持ち | 同じ食事ばかりで飽きないの?

【この記事の所要時間:約 4 分】

切な愛犬の食事について疑問に感じることはありませんか?

いつも同じドッグフードじゃ飽きるんじゃないか?

犬は雑食と言われているからなんでも食べるのか?

おやつの適正量はどれくらいなの?

など、犬の食事についてをご紹介します♪

onaziazi

毎日同じ味ばかりで飽きない?

「うちのこは人間の食べ物をとても食べたがるの」

毎日同じドッグフードを与えているから
飽きてしまっているんじゃないか?

人間の食べ物のほうが美味しそうだから
食べたがるんじゃないか?

 

そんな疑問を持っていませんか?

 

犬の食べ物の好き嫌いは・・・

 

じつはニオイで決まるんです。

 

犬の舌にも、人間と同じ味蕾(みらい)という
味がわかる器官があります。

でも、その味蕾は人間に比べると
5分の1くらいしかありません。

 

ですから、犬にとっては

味よりもニオイが大切

ということになります。

 

本来、動物にとって味というものは
あまり重要ではないんですね。

 

その食べ物は腐っていないか?
ということのほうが重要になりますので
甘い、酸っぱい、苦い
などの味覚はありますが、
味を楽しむためというわけではありません。

 

ですから、

毎日同じ味のドッグフードだから飽きてしまう

ということは基本的にはありません。

 

人間の食べ物を欲しがるのは
その食べ物のニオイにひかれてしまうから。

犬にとっては「人間の食べ物のほうが美味しい」ではなく
「人間の食べ物はいいニオイがするから」
気になってしまうということなんです。

そして、ドッグフードの中でも
ウェットタイプになるほどニオイが強くなります。

 

ですから同じ味がうすい食べ物でも
ドライフードより、ウェットフードのほうが
好んで食べるんですね。

また、ドライフードでも
開封直後の匂いが強いもののほうが
犬にとっては魅力的です。

 

ドライフードもなるべく密閉して
ニオイが飛ばないようにしてあげましょう。

SPONSERD LINK

犬は雑食?

お米、肉、魚、野菜・・・

なんでも食べる犬は雑食と考えられています。

でも、厳密に言うと準雑食なんです。

どういうことかというと、犬の消化器官は
ほかの草食動物と比べると短いんです。

ですから、植物性の食べ物は消化吸収しずらくて
腸の保護バリアを傷つけやすいです。

 

犬の免疫力が落ちている病気の時など
植物性の食べ物を与えるとその食べ物で
アレルギー反応を起こす可能性があるといわれています。

 

ですから、病気など体調が悪くて
あまり食欲が無いような時や薬を飲ませる時など
缶詰のようなドッグフードのウェットタイプを
うまく使ったほうがいいでしょう。

ドッグフードであれば、栄養バランスもいいですし
動物性蛋白質の割合なども考えられていますので
安心安全だといえます(^^)

 

 

最後におやつですが、

おやつの適正量は1日の食事の10%です。

しつけをしているときなどおやつが必要になる時ってありますよね。

そんな時でも、おやつの量は10%を
超えないようにあげてください。

もし超えてしまった!という時は
たっぷり運動をさせるか、食事の量を減らすなど
1日の摂取カロリーを考えてあげるようにしましょう。

 

おやつの上げ過ぎは肥満のもと!

肥満にしてしまうといろいろな病気にかかりやすくなったり
ケガの原因になったりして愛犬の寿命を縮めることにつながります。

 

いくら喜ぶからといって、
決しておやつをあげ過ぎないよう
よく注意してくださいね!

 

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

犬のおもちゃの選び方!噛む理由は?管理の仕方はどうする?

犬が遊べるおもちゃってたくさん種類がありますよね♪ 愛犬へのおもちゃを選ぶ際に気をつけてほしい

記事を読む

愛犬がおすわりや待て、伏せができないのはなぜ?

一生懸命に号令を覚えさせようとしているのに覚えない。 または、一度覚えたはずなのに忘れてしまっ

記事を読む

愛犬のしつけやトレーニングのご褒美は何がいい?

愛犬のしつけやトレーニングにご褒美を使っていますよね? 愛犬にとってご褒美ってどんなものが最適

記事を読む

犬とのドライブ注意したい3つのこと!あると便利グッズ!

愛犬と一緒の楽しいドライブ♪ せっかくの楽しいおでかけですからトラブルで台無しにしたくありませ

記事を読む

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違いがあるようです。 今回

記事を読む

おとなしくてテンションの低い落ち着きすぎる愛犬の育て方は?

おとなしい性格の中でも、テンションが低いタイプの育て方をご紹介します。 なんでもすぐあきらめて

記事を読む

愛犬のハウスの大きさはどれくらい?ハウスとはクレート?ケージ?ベッド?

愛犬のハウスの適切な大きさについてご紹介します。 また、「ハウス」というのはクレートのこと?ケ

記事を読む

犬の気持ち | 子犬におもらしが多いのは?

  見ているだけで癒されるかわいい子犬。 でも、トイレのしつけしているし、普段

記事を読む

犬がしっぽを振る意味は?喜んでいるんじゃないの?!

犬はしぐさで気持ちを表現しています。 しっぽもその1つで、振り方で愛犬の気持ちが分かるんですね

記事を読む

犬が匂いを嗅ぐ理由は?何を調べているの?

クンクンクン。あなたの愛犬も熱心に匂いを嗅いでいますか? お外はもちろん、室内でも一生懸命臭い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑