犬の気持ち | 家具をかじるのはなぜ?防止法は?

 

ジカジカジカジ・・・

「ん?なんかおとなしいな……キャー!!」

愛犬がお気に入りだった家具をカジカジと噛んでいました(T_T)

家具やソファをかじるのはどうして?どうにか防止できないかしら?

kagu1

家具やソファをかじる理由は?

せっかくお気にいりだった家具やソファを
カジカジ噛まれてボロボロになっちゃった・・・

 

あなたはこんな経験はありませんか?

 

別に美味しいわけでもない家具を
どうしてあんなに一生懸命かじるんでしょう?

 

これは成犬と子犬ですこ~しだけ理由が違うんです。

それではそれぞれどうして家具をかじってしまうのか
理由を見ていきたいと思います(^^)

 

子犬が家具をかじる理由は?

子犬にとっては自分の周りにあるもの全てが
気になってしまいます。

「これはなんだろう?」

と思って興味津々なんですね♪

 

ニオイを嗅いだり、噛んでみたり・・
子犬なりに「これはどういうものなのか?」と
調べているんです。

しかも、子犬はおもちゃとおもちゃじゃないものの
区別ができていません。

自分の周りにあるものは全て
子犬にとっておもちゃと同じなんです。

 

また、子犬の歯にも理由があります。

人間だと歯が生え始めるのが(個人差がありますが)
だいたい6~9ヶ月ころで、2歳半くらいに生えそろいます。
そして、永久歯に生え変わるのは6歳くらいでしょうか。

 

犬の場合は、生後3週間くらいから乳歯が生え始めて
2ヶ月頃には生えそろいます。
そして、5~7ヶ月ころには永久歯へと生え変わり始めるんですね。

 

人間の赤ちゃんもこの時期は
歯茎がむずがゆくなりますが
子犬も同じでむずがゆくなっています。

ですから、何か物を噛んで気をまぎらわしていることもあります。

 

成犬が家具をかじる理由は?

歯がすっかり生えそろっている成犬は
歯が理由で家具をかじることはありませんよね(^_^;)

 

成犬が家具をかじる理由は・・・

ヒマを持て余しているのでヒマつぶし

というのが一番の理由と考えられます。

kagukaziru
「・・・ヒマだ・・・」(心の声)

 

外に出たいのに飼い主さんが連れて行ってくれない(´;ω;`)

室内で飼っている犬の場合、
室内には刺激がとても少ないんです。

 

犬にはもともと人間のために働いていたので
作業意欲があります。
また、遠く祖先から受け継がれてきた
狩猟本能が備わっているんです。

kagukazi

 

刺激のない室内にいると、作業意欲や狩猟本能が
発散することが出来ずにストレスになってしまうんです。

そんなストレス発散の一つの方法が
畳を掘ったり家具をかじることなんですね。

家具をかじることをやめさせたい!防止法は?

子犬と成犬それぞれ、家具をかじってしまうのに
愛犬なりの理由がありました。

 

理由はわかったけどやはり家具をかじられるのは困る(´・ω・`)

 

犬が家具をかじる場合の防止法をご紹介します。

まずしつけで直す場合は
家具をかじった瞬間に「ダメ!」と
いけないことだと教えるようにしましょう。

 

過去にしたことを叱っても犬はわからないんです。
叱ると反省しているように見えますが
犬は過去のことを反省できないんでしたよね?

ですから、その場でいけないことを教えるようにしてください。

 

子犬の場合は、家具にカバーをかけて
あらかじめ防御するほうがいいかもしれません。

成犬も子犬も、ストレスを貯めさせないよう
しっかり運動をする時間をとる
というのも大切なことですね(^^)

できるだけ退屈な時間がないように
噛み心地の良い夢中になれるおもちゃを
置いておいてあげるのも有効です。

 

愛犬へのしつけと、カバーをするなどの防御で
家具をかじられないように工夫してくださいね(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です