犬の気持ち | 帰りがどうして分かるの?

ってきた時に玄関でお出迎えをしてくれてる。

そんな愛犬の姿に愛しさが倍増してしまいますよね♪

でもどうしてご主人の帰りがわかるんでしょう?

どうして帰りがわかるのかご紹介します♪

odemukae

玄関でお出迎え。どうして分かるの?

犬といえば鼻がいいことはご存知の通りです。

まさか、ご主人様のニオイで帰りがわかるんでしょうか??

 

 

いいえ。

 

犬は鼻がいいですが、じつは耳もいいんです。

 

犬の聴力は、なんと人間の6倍!

ですから、小さな音を聞き分けることができます。
どの方向からどんな音がしているのか?
というのがわかっているんですね。

 

人間には聞こえないような小さな音を
しっかり聞き分けているから
「この音がした後にご主人が帰ってくる!」
ということが犬には分かるんです!

 

野生時代には、犬は群れで狩りをして
生活していました。

獲物の出す小さな音にも敏感に反応し
狩りをしなければいけなかったんです。

 

そのため、聴力が発達して人間の6倍、
また聞き取れる範囲も人間の4倍あるといわれています。

 

人間には聞こえない小さな足音ひとつ
ご主人とそれ以外の人の足音を聞き分けられるので
「この足音は大好きなご主人の足音だ!」
って聞き分けて玄関でお出迎えをしてくれるということです。

 

 

しかも驚くことに、

人間は微弱な電波を出しているらしいんですが
その微弱な電磁波も犬は感じ取れるそうです。

これは最近の研究で分かったことなんですって(゜o゜;

 

ですから、人がそれぞれ出している微弱な電磁波を
犬はしっかりキャッチして、ご主人とそうでない人を
区別しているのかもしれません。

犬は高周波の音もわかります

聞き取れる音というのは
聞き取れる周波数という意味になります。

 

人間が聞き取れる周波数は

20~2万ヘルツ

 

それに比べて、犬はなんと

40~4万7000ヘルツ

の高周波数を聞き取ることができるんです!

人間には聞こえない音が聞こえているんですね(゜o゜;

 

この高周波数が聞き取れるのは
特に訓練された犬というわけではありません。

小型犬でも、大型犬でも、
耳が立っている犬でも、垂れ耳の犬でも
犬種が違っても、ほとんどの犬は違いなく
高周波数を聞き取ることができるそうです。

 

犬笛ってご存知ですか?

人には聞こえない周波数の音を出して
犬を呼び寄せる笛です。

1,000円以下の安い犬笛だと
人間にも聞こえる音がなってしまうそうなので
音がしない物を選ぶ場合は
しっかり選んだほうが良さそうです(^_^;)

 

こちらの犬笛は訓練が必要です!

これを吹けば犬が自然と寄ってくる
という魔法の笛ではありませんので
ちゃんと訓練して使うものということを
覚えておいてください。

 

しかし、このように犬しか聞き取れない音
を利用して猟犬や作業犬として
犬笛で訓練することができるんです。

 

犬の聴力ってスゴイんですね(゜o゜;

ご主人が帰ってくるのを玄関で待つ
なんて、犬にとっては簡単なことだったようです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です