*

犬の気持ち | 吠え方で違う犬の気持ち

【この記事の所要時間:約 3 分】

は吠える動物です。

犬種によってはおどろくほど大きな声で吠える犬もいます。

犬は吠えることで、犬同士のコミュニケーションをとったり

何かを表現しているんですね♪

吠え方とその意味についてご紹介していきます。

hoekata

この記事にかかれている内容は…

吠え声の法則 | 声の高さや早さ

「ワンワン!」

吠え方1つでも、

  • 高い声で吠えているか?
  • 早く吠えているか?

で、そのワンちゃんの心境がわかります。

例えば・・・

「キャンキャン!」

と鳴いている時は、痛みを感じている時が多いですよね。

「怖いよー」とか「不安だよ」と感じている時も
鳴き声が高くなります。

 

反対に、「ウーッ」と唸り声を上げている時は
かなり低い声でうなっていますよね。

怒りや警告をしている時のサインです。

 

そして、ワンワンの間隔(吠える間隔)が
早くなれば早くなるほど、ワンちゃんが興奮している
状態をあらわしています。

 

それでは、もう少し具体的な吠え方で
どんな意味があるのか見ていきましょう♪

 

<ワン!ワン!と1,2回大きな声で吠える>

短く落ち着いた感じで1,2回元気よく吠えるという時は
親しいと感じている相手に挨拶している時です。

「こんにちわ!」ってかんじですね♪

その他には、「散歩に行こう!」とか
「遊んで!」などの催促をしている時もあります。

 

 

<ワンワンワン!立て続けに何度も吠える>

このように何度も吠える時は警告!のサインです。

例えば、自分の縄張り(家の中)に知らない人が侵入した
とか、なんか様子がおかしいと感じている時なんかに
警戒して立て続けに吠え立てることがあります。

 

 

<ゥオーン!クーン!遠吠え>

聞いただけで悲しくなるような遠吠えをしている時は
寂しさを表現しています。

家族と離れて寂しいとか、
大好きな飼い主さんがいないので不安など
ワンちゃんが寂しいと感じている時に
少し高い声で遠吠えをします。

 

<ウーッ!低い唸り声>

これはすぐわかりますね。

このような鳴き方をしている時は
大抵の場合、わずかに口を開いて
鼻にシワを寄せて唸っています。

怒っていたり、相手を近づけたくない
という時に低い声で唸り声を出します。

 

<キャン!1回だけ短く鳴く>

痛い思いをした時にこの鳴き方をします。
ケガをした後だったり、病院で痛い治療を受けた時など
痛みや恐怖を訴えるときに鳴く鳴き方です。

 

 

<オ~ウオ~ウ!長くヨーデルのような鳴き声>

あくび混じりのような鳴き声の時もありますが
長く鳴く時は、喜びの気持ちを示しています。

例えば「なにか楽しいことが起こりそう!」とか
「嬉しいな」と思っている時に、ヨーデルのように
長く鳴くことがあります。

スポンサーリンク

まとめ

ワンちゃんと長く一緒にいれば、
この鳴き方はどんな意味があるのか?
ということはだいたいわかってくると思います。

 

怒っているとか痛い時などは
表情に出ているのでわかりやすいものもありますが
わけも分からず吠え立てているときなど
「かなり興奮しているんだな」と理解して
何について興奮しているのかを見極めてあげてください。

 

無駄吠えについてはしつけをする必要がありますが

  • 犬も鳴き声で気持ちを知らせている
  • その犬種が持っている特徴

を理解して犬の気持ちを察してあげてくださいね♪

 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬のしつけ方法が間違えてた!正しくしつけ直すには?

犬があなたの言うことを聞かない場合は、犬のしつけ方法が間違えている可能性が大です。 犬のしつけ

記事を読む

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです。 何かあると、すごい勢

記事を読む

犬がコマンドを聞かない理由は?しつけの際の注意点

待てやおすわり、伏せなどのコマンドを教えているのに いうことを聞いてくれないと困っていませんか

記事を読む

犬が安心している時のしぐさは?信頼している時のポーズ

かわいい愛犬とゆったりくつろいでいる・・・ そんなとき、あなたの愛犬はどんな格好をしていますか

記事を読む

わがままになった愛犬の「吠え」をやめさせる方法は?

わがままになってしまった愛犬が吠えるのをやめさせたい! お散歩中など、そとでも「ワンワン!」と

記事を読む

犬を多頭飼いする時に相性をよくさせる方法!

すでに犬を1頭かっているけど もう一頭増やしたいと思うことがあります。 「先に飼っていた子(

記事を読む

犬が吠える意味は?吠える本能と吠えない本能ってなに?

犬が吠える意味ってご存知ですか? 犬が吠えている時はちゃんと意味があって吠えています。

記事を読む

テンションの低い愛犬をおっとり犬にする方法は?

いつも寝てばかりのテンションの低い愛犬。 もう少し元気になって欲しいけどおとなしい所はそのまま

記事を読む

サインに気づいて!犬が服従心を表すポーズや姿勢は?

犬は自分の気持を色々なポーズや姿勢で表現しています。 サインに気づいてあげないと信頼関係にヒビ

記事を読む

犬が合図を覚えない!?理由と教え方は?

愛犬を飼ったらしっかりしつけをしなきゃ!と思うと思います。 その他にも「お手」や「おかわり」な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑