*

犬の細菌やカビによる皮膚病の治療は?人にもうつる?!

【この記事の所要時間:約 4 分】

膚の病気の中には、細菌やカビによるものがあります。

このような皮膚病になるとどんな治療をするんでしょうか?

薬や副作用は?人間にうつるってホント?

細菌やカビによる皮膚病についてご紹介します。

hihubyou
「皮膚も綺麗に薬浴できたけど・・・この姿は見られたくないわね(^_^;)」(笑)

細菌による皮膚病(膿皮症)とは?

わたしたちの肌もそうなんですが
皮膚には常在菌という細菌がいます。

細菌というと「なんかイヤ~」
と思ってしまうかもしれませんが、
この常在菌がいるからこそわたしたちの肌は
外部の悪い菌から守られているんです。

常在菌の種類は恐ろしく多く、
その種類も量も人によって違います。

常在菌は、わたしたちの皮膚から出る皮脂や
汗をその中に取り入れて酸を出します。
ですから健康な皮膚は弱酸性なんですね。

悪い菌はアルカリ性を好みますから
弱酸性のお肌でいれば、悪い菌が増殖したり
体内に進入することができないということです。

 

このように常在菌はいないといけない菌であり
愛犬にももちろん常在菌はいます。

しかし、抵抗力が落ちていたり、
皮膚炎などを起こしていると、
悪い常在菌が異常に増殖してしまいます。

これが膿皮症(のうひしょう)という皮膚病で
犬には大変良く見られる皮膚のトラブルになります。

膿皮症の症状や治療薬

最初は皮膚の表面に赤い発疹がみられます。

それがじょじょに広がってきて
中心が真っ黒になり、強いかゆみがあります。

進行が進むと皮膚が膿んできますし
悪臭があったり、発熱が見られることもあります。

治療法は犬用のシャンプーで洗った後、
抗生物質を服用したり、塗布するようになります。

抗生物質としては、

  • セファゾリン
  • セファレキシン
  • アンピシリン
  • クラブラン酸アモキシシリン
  • ペニシリンG

などがよく使われる抗菌薬になります。

<副作用>

抗菌薬の長期間の使用は、
アレルギー反応を起こすこともあります。
アレルギー反応でこわいのは
アナフィラキシーショックという強い反応です。
セファゾリン、セファレキシンは
アナフィラキシーショックをおこすことが少ないので
よく使われる抗菌薬です。

抗菌薬は長期間使用してしまうと
腸内細菌のバランスを乱してしまうので
下痢などの症状が出ることがあります。
連続使用は7~10日が目安です。

カビ(真菌)による皮膚病(皮膚糸状菌症)とは?

真菌(カビ)による皮膚病が
皮膚糸状菌症です。

子犬やけの生え変わる時期に
発症することが多い皮膚病です。

そして皮膚糸状菌症は人間にも感染します。

どうして人間にも感染するのかというと
わたしたちの水虫の原因の白癬菌に
近い真菌だからなんですね。

人間に感染した場合には
タムシのような皮膚炎を起こしてしまいます。

皮膚糸状菌症の症状と治療薬

感染した部位が円形に脱毛し、
脱毛したところにかさぶたが出来ます。

この皮膚病は脱毛が広がっていきますが
痒みはほとんどないという特徴があります。

顔や目の周囲、耳などの
皮膚がやわらかいところに感染しやすく
真菌は胞子をまきちらすので
周囲に広がりやすいですし
回りにいる犬や猫にも感染させてしまいます。

治療は全身の被毛を刈り取り
全身を治療します。
薬浴をしたり、全身に塗る薬をつけ
内服薬を飲ませます。
この時に使われる薬を抗真菌薬といい
真菌を殺菌する作用があります。

  • トリコマイシン
  • アムホテリシンB
  • ナイスタチン
  • イトラコナゾール
  • エコナゾール
  • ミコナゾール
  • ケトコナゾール
  • フルコナゾール

などの抗真菌薬が使われます。

<副作用>

トリコマイシンは多くの真菌に効果が高いですが
強い腎臓障害が現れやすいことも知られています。

最近では副作用を抑えた薬が
開発されていますが腎臓に対しては
注意しながら使用する必要があります。

イトラコナゾールから下の薬は
比較的副作用が少ないため
こちらのほうがよく使われているかもしれません。

副作用が少ないんですが、でも
消化器系に作用して、嘔吐や食欲不振が
見られる場合もあります。

最後に

3回にわたって、皮膚の病気について
症状や治療薬についてご紹介してきました。

皮膚の病気は共通して、
脱毛や発疹、かゆみなどの症状が多く見られます。

確かに薬を使う場合は副作用に
注意をしないといけないんですが、
副作用を怖がって薬を使わないとなると
症状が治せないですからね(^_^;)

大切なのは、もし愛犬が薬を飲んでいて
副作用と思われるような症状が出たら
すぐに獣医さんに報告し、改善してもらう
という行動をとることです。

特に皮膚病はかゆいのがつらいですからね(T_T)

皮膚に異常があったり、かゆそうなしぐさをしていたら
早めに動物病院を受診して、
症状がひどくならないうちに治してあげてくださいね♪

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

愛犬の性格は?やんちゃ?おっとり?ズバリ性格診断!

あなたの愛犬の性格を診断してみましょう。 過去にワガママ度と甘えん坊度をチェックしてみました。

記事を読む

犬の耳は形によって病気になりやすい?聴覚の違いは?

ピンと立っている耳や垂れている耳。 耳の形によって、なりやすい病気はあるんでしょうか?

記事を読む

犬の気持ち | 急に散歩で歩かないのはなぜ?

愛犬が大好きなお散歩の時間♪ 喜んで出発するのに急に歩かなくなってしまう・・・ どうして

記事を読む

犬の気持ち | お散歩を嫌がる

  飼い主さんとの楽しいおでかけであるはずの散歩。 でもどうしてかお散歩を嫌が

記事を読む

犬の気持ち | 子犬におもらしが多いのは?

  見ているだけで癒されるかわいい子犬。 でも、トイレのしつけしているし、普段

記事を読む

犬がくるくる回る理由は?室内と屋外で違う回る意味!

何故か愛犬がくるくる回ってる! 犬の不思議な行動の1つですが、どうしてくるくる回るんでしょう?

記事を読む

わがままになった愛犬のしつけは?かわいい犬にする方法!

わがままになってしまった愛犬をしつけ直してみましょう。 わがまま犬は裏を返せば愛情深いわんちゃ

記事を読む

テンションの低い愛犬をおっとり犬にする方法は?

いつも寝てばかりのテンションの低い愛犬。 もう少し元気になって欲しいけどおとなしい所はそのまま

記事を読む

犬の気持ち | 車や自転車に飛びつくのはなぜ?

  愛犬とのお散歩中、急に車や自転車に反応! 急に飛びつこうとしたり追いかけた

記事を読む

愛犬の興奮をおさえるには?具体例と対処法!

愛犬が興奮してしまって大変(TдT) 特に元気すぎるワンちゃんだと、しょっちゅう興奮しているか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑