*

愛犬が自分の体や足をなめる意味は?ほっておいていい?

【この記事の所要時間:約 3 分】

分の体や足などをペロペロなめている。

これは毛や皮膚を掃除するグルーミングという作業です。

ただ、グルーミングで体をなめているんならいいですが

もしかしたら、違う意味で体や足をなめ続けているのかもしれません。。。

強迫性異常症のひとつ?

nameru

体や足のいろいろなところをなめていたら
それはグルーミングなので心配はありません。

でも、そんな時
ちょっと愛犬がどこをなめているのか
注目してみてください。

もしも・・・

前足や特定の同じ場所を
ずっとなめ続けているとしたら
それは強迫性異常症のひとつの
自傷行為かもしれません!

強迫性とあるように、
異常行動の原因の多くが
強迫的なストレスからの逃避です。

この場合、何らかのストレスが
ワンちゃんにかかっていると考えてください。

 

「ストレスってたとえばどんなストレス?」

たとえば・・・

あなたが新しい犬を飼い始めて
そちらにばかり気を取られているとか
赤ちゃんが生まれたので
愛犬をかまってあげなくなったとか
引っ越ししたなど、
環境が変わったことがストレスになっています。

また、近所で工事が始まって
朝から晩まで大きな音が響いてくる
なんてことも、ストレスになるので要注意ですo(`・д・´)o

自傷行動をやめさせるには?

犬の舌はザラザラしているので
同じ部位をなめ続けていると
すぐに毛が抜けてしまいます。

そして炎症の一種である
肉芽種(にくがしゅ)を形成することがあります。

 

この自傷行動は一度やり始めると
治ったと思っても、ちょっとした事で
再発しやすいという特徴があります。

愛犬がいつもなめている部分を
なめないようにと、包帯を巻いても
すぐに食いちぎってしまいますし、
首まわりにつけるエリザベスカラーを
装着してなめられないようにすると
余計にストレスと不安が強くなってしまいます。

一度たまってしまったストレスを
解消することは難しいんですね(´・ω・`)

そのまま放置しておいては
皮膚炎がひどくなってしまいますから
どうにかやめさせてあげたい・・・

 

 

その場合には、
他に気をまぎらわせてあげるといいです!

たとえば、足をなめはじめたら
「ふせ」とか「お手」などの号令をかけ
それに従わせます。

そして、号令を聞けたらしっかりほめる。

「ふせ」の時間をちょっと長めにしてもいいですね♪

このようにほかのことをさせて
足などをなめる行為を忘れさせます

 

もちろん、その前に
どんなことでストレスがかかっているのか
見極めて、それを取り除くように
してあげてください。

ストレスが無くなったはずなのに
どこかをなめ続けるようなら
ほかのことに気をまぎらわせる方法が効果的です。

スポンサーリンク

最後に

体の一部分だけをなめ続ける
というのは、強い不安やストレスを
感じている時にする行動です。

でも、関節炎や皮膚炎を発症
している時も患部をなめることが
ありますから、念の為に動物病院で
診察をいけておいたほうがいいかもしれません。

 

あなたの愛犬の舌の色は何色ですか?

通常、健康な犬の舌の色はピンク色です。

もし、愛犬の舌の色が
青紫色に変色していたら・・・

これは強いストレスを受けている
と考えられます。

お散歩で大きな犬に追いかけられた
とか、とても怖い思いをした時など
舌が青紫色に変色していることがあります。

もし、あなたの愛犬の舌の色が
青紫色になっていたら、
強いストレスを受けたということなので、
十分安心させてあげるように
心を配ってあげてくださいね(^^)
 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬が安心している時のしぐさは?信頼している時のポーズ

かわいい愛犬とゆったりくつろいでいる・・・ そんなとき、あなたの愛犬はどんな格好をしていますか

記事を読む

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです。 何かあると、すごい勢

記事を読む

犬の気持ち | なでてるだけなのに噛みつくのはなぜ?

  なでてあげているのに噛み付かれる! どうして撫でているのに噛み付いてくるん

記事を読む

犬の気持ち | 子犬におもらしが多いのは?

  見ているだけで癒されるかわいい子犬。 でも、トイレのしつけしているし、普段

記事を読む

犬がくるくる回る理由は?室内と屋外で違う回る意味!

何故か愛犬がくるくる回ってる! 犬の不思議な行動の1つですが、どうしてくるくる回るんでしょう?

記事を読む

愛犬が散歩中にリードを引っ張る!しつけ方は?

大好きなあなたとのお散歩♪ ワンちゃんにしたら嬉しくて興奮する時間です。 ずっと室内にい

記事を読む

犬の甘噛みの意味は?しつけでやめさせるにはコレ!

犬の甘噛みで困っている方必見! どうして甘噛みをするの?しつけでやめさせることはできる?

記事を読む

愛犬は甘えん坊?飼い主への依存心をチェックする10の項目!

うちの愛犬は甘えん坊な気がする方はチェックしてみましょう! 飼い主であるあなたに対する依存心の

記事を読む

犬のストレスの原因は?ストレスサインから解消法まで全解明!

犬も私たち人間と同じようにストレスを感じます。 犬はどんなことにストレスを感じるのでしょうか?

記事を読む

興奮しやすい愛犬をいい子にした実例!その方法とは?

どうも興奮しやすくてやんちゃで困ってしまう(´・ω・`) そんな愛犬を聞き分けのいい子にした実

記事を読む

Comment

  1. 佐藤幸恵 より:


    散歩中に気ずいたのですが、腰を振っている様です。途中一度尻もちをつきました。足が悪いのでしょうか?

  2. 佐藤幸恵 より:


    散歩中に歩く様子ですが、腰を振っている様です。又尻もちも一度ついてます。股関節とか足が良くないのでしようか?

    • yabuki1 より:


      はじめまして♪

      コメントいただきありがとうございます。
      管理人の神楽と申します(^^)

      年齢と犬種、詳しい状況がわからないので
      的確なお答えをできないかもしれないので
      あくまで参考にしてください。

      通常、足が悪い場合、痛みを伴うことが多いので
      足をかばったり、足を地面につけたがらなかったり、
      散歩に行きたがらない(動かなくなる)などの行動が見られます。
      これですと、外傷があったり、骨や関節の病気、感染症、神経の病気の恐れがあります。

      足の形はどうでしょうか?
      普通に立たせた状態で後ろから足の形を見てみてください。
      足の形が外側や内側に曲がっていませんか?
      この場合は骨や関節の病気などが考えられます。

      あと、関係ないようですが「内耳炎」でも
      足に異常が出ることがあるんですね(´・ω・`)
      内耳は体のバランスをとる機能があるところですから
      内耳に炎症が起きていても、運動障害が起こることがあります。

      ふだんは元気なんですかね・・・?
      尻もちをついたということは、
      ふらつきがあるということでしょうか?
      ふらつきがある場合(歩き方が弱々しいなど)、
      感染症や脳の異常も考えられてしまいます。

      シニア犬だと、加齢によるものなども考えられますが、
      尻もちをついたということは、やはり何らかの異常が考えられるんじゃないでしょうか・・・

      基本的に、犬は自分の不調を教えてくれません。
      むしろ隠そうとしますから、私たちは中々判断しにくいところです。

      なるべく早く動物病院で診てもらうことをお勧めします。
      何事も、早期の治療ができれば、回復も早いですからねΣb( `・ω・´)グッ

  3. リアン より:


    ゴールデンレトリバーの女の子で6ヶ月
    3ヶ月の頃から飼い始めました

    うちの子は可愛いのですが、座っていると身体をこすりつけるように回り、後ろ足を引っ掛けるような仕草があります。
    これは、舐められてるのでしょうか?

    • yabuki1 より:


      はじめまして。

      管理人の神楽と申します。

      コメントいただきましてありがとうございました。

      ご質問の件にお答えさせていただきます。

      ゴールデンレトリバーをお飼いなんですね。
      年齢が6ヵ月ということはまだ赤ちゃんと考えていいです。
      人間でいえば大型犬の6ヵ月ということですから5~6歳くらいでしょうか。

      犬が飼い主に体をこすりつけるように回るという仕草は
      主に「甘えている」と考えてもらっていいです。
      特に、まだ赤ちゃんですからね…

      成犬になっても
      甘えて(飼い主さんが大好きだということを表現していると思ってください)
      飼い主に体をこすりつけることがあります。
      特にお尻を飼い主さんにくっつけるという行動は
      完全に飼い主さんを信頼しているときの行動です。

      お尻は犬にとって急所でもありますから、
      お尻を飼い主さんにくっつけて寝そべっているなどの仕草は
      とても良好な信頼関係を築けている証拠でもあります。

      今回のこすりつける行動は、あなたのことが大好きで
      甘えているんだと思ってもらっていいでしょう(*^^*)

      後ろ足を引っ掻けようとしているのも舐めているからではないと思われます。
      自分の優位を主張したいなら、前足をかけることが多いですからね。

      あえて後ろ足をかけようとしているのは自分の弱点に近い場所でもありますから
      あなたのことが大好きで甘えているんだと理解してもらっていいでしょう。
      とてもかわいい子ですね(^^)

      およそですが、1歳になるころが人間でいう15歳くらいです。
      そして、2歳になるころ人間でいえば24~25歳ですから、
      そこら辺をしつけの目安に考えてもらえればいいと思います。

      舐められているどころか大好きなようなので
      これからも愛情いっぱいでかわいがって、楽しい愛犬ライフを送ってくださいね♪

  4. みぽみぽ より:


    こんにちは、初めて相談させていただきます。
    トイプーとポメラニアンのミックス犬で5歳になる女の子です。
    お散歩が大好きなはずなのですが、ここ2週間くらい散歩の途中で前足を舐めて動かなくなっていまいます。
    かゆみ?のせいなのか、少し治まると歩き始め少し歩くとまた舐めてを繰り返し最後は抱っこで帰ってきますσ(^_^;)
    散歩し始めは大丈夫なのですが途中から歩かなくなる頻度が高くなります。
    何が原因なのでしょうか?
    北海道札幌に住んでいますが、こちらは今シラカバ花粉症の季節です。家族もそれに悩まされているのですがそれとは関係ないでしょうか???
    もし、なにかわかればおしえていただけるとうれしいですm(_ _)m

    • yabuki1 より:


      はじめまして。
      管理人の神楽と申します。

      コメントいただきましてありがとうございます。

      ご質問の件、原因について考えてみました。

      ただ、私は獣医ではありませんので参考としてお聞きください。

      急に大好きだったお散歩で歩かなくなるというのは
      みぽみぽさんとしてもとてもご心配されていると思います。

      まず、気になられている花粉症についてですが
      おっしゃる通り、犬にも花粉症などのアレルギーがありますから
      その疑いも排除しきれません。

      多くは、生後1~3年に発症しますが、もちろん5歳でも
      発症する可能性はあります。
      花粉やダニなどのアレルゲンの多い
      春から秋にかけて症状が起こることがあります。

      脱毛はしていますか?

      アレルゲンによるかゆみは、強いかゆみがあり
      しきりに引っ掻いたり、なめたりする行動が見られます。
      たとえば季節性のアレルギーの場合でも、進行すると
      一年中症状が起こることになりますので注意が必要です。

      舐めている部分を良く観察して
      脱毛やひっかき傷がないかを確認するようにしてください。

      動物病院にいくと、アレルゲンに関しては
      検査で調べられますので、フケや脱毛、傷などがある場合は
      動物病院でアレルギーの検査をすることをお勧めします。

      さて、他の原因についても考えていきたいのですが
      最近、散歩中に何か変わったことはありませんでしたか?

      もしくは、家庭内でも2週間前と少しでも変わったことはありませんか?

      たとえば…

      家族が増えたまたは減った
      引越しをした
      急に大勢のお客が来た
      近所で工事が始まった
      散歩中にケンカをした
      散歩のコースで新しいものができた

      などなど。
      何か少しでも変わったことは無かったか
      考えてみるのもいいかもしれません。

      というのも、もし皮膚炎やアレルギーなどの症状ではないとしたら
      カーミングシグナルであることも考えられます。

      何かに驚いたときや窮地に陥ったときなど
      やはり体をなめる行動をとるんですね。

      私たちの想像では及ばないことで
      わんこさんにストレスがかかる場合もあります。

      中には、買い物のビニール袋が飛んできたのをびっくりして
      ストレスを感じてしまったり、
      お店ののぼりが風ではためく音が怖かったり…

      以前、その場所で叱ったことがあれば
      それを覚えていて、その場所に来ると自分のストレスを
      軽減するためにカーミングシグナルで自分を落ち着かせよう
      とする子もいます。

      カーミングシグナルの中には、体をなめる・掻く、あくびをする
      など、一見見逃しがちなシグナルもあるので
      それにも注意が必要かな?という印象持ちました。

      一度、病院でアレルギーではないかの診察を受けられて
      皮膚病などの病気ではないと判明したら
      カーミングシグナルについても疑ってみると
      いいかもしれません。

      私が考えつくことをご紹介させていただきましたが
      お役に立てたでしょうか…

      カーミングシグナルについてはその子の性格もありますから
      可能性としてお話させてもらうしかありません。

      みぽみぽさんとご愛犬の間で、少しでも
      楽しく豊かな生活になることを祈っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑