愛犬にリーダーと認めさせるには?リーダーシップはどうとる?

【この記事の所要時間:約 4 分】

犬が言うことを聞かない(T_T)

こうなると、「うちの犬はバカ犬かしら?」

そう考えてしまうかもしれませんが、じつはあなたの行動に問題が。

愛犬にあなたをリーダーだと認めさせる方法をご紹介します。

reader
「ねぇリーダー♪何を見てるんすか?」(笑)

アルファシンドローム

飼い主の言うことを聞かない状態をアルファシンドロームと言います。

これは心が原因でおこる
問題行動のひとつなんですね。

代表的な行動というと

  • 命令されると威嚇する
  • 飼い主が読んでも来ない
  • 家族が名前を読んでも振り向かない
  • 飼い主にマウンティングをする

などがあげられます。

これは飼い主をリーダーとして
認めていないために取る行動です。

犬は群れで生活していましたから
その中のリーダーにしたがって
行動してきました。

仲間内で上下関係を作り
上位の者の言うことを聞くことで
無用な争いを避け、秩序を保っていたんです。

ですから、犬にとっては
絶対的な存在であるリーダーが身近にいることが一番安心できることなんですね。

 

でも、あなたの愛犬は
普段の行動から、あなたをリーダーとして
認められず、自分のほうが立場が上だ
と勘違いしてしまっています。

これはあなたの愛犬が悪いんじゃなく
あなたの行動が間違えていた
ということになります。

飼い主と犬の立場が逆転する行動は?

もし今、あなたの愛犬が
アルファシンドロームの状態だとしたら
ちょっとあなたの行動を見なおしてみましょう。

こんな行動をとっていませんか?

1,犬が催促している時に食事を与える。

2,家族より先に犬に食事を与える。

3,散歩の時に、歩くペースや行き先を犬まかせにする。

4,犬に威嚇されると、あなたの命令を強制できない。

 

いかがでしょう?
あなたの行動で思い当たる所は
ありませんでしたか?

これは、小型犬も大型犬も
変わりありません。

むしろ、小型犬のほうが
甘やかしてしまう傾向にあるので
立場が逆転しやすいといえるでしょう(^_^;)

大型犬も小型犬も、
きちんとしつけをしていれば
人間(あなた)のいうことをきちんと聞けるはずです。

 

それでは、この困った行動を改め、
あなたがリーダーだと認めさせる方法をご紹介します。

inu11

 

リーダーだと認めさせる方法

まず、先ほどチェックしてもらった
立場を逆転させてしまう行動を直します。

1,食事の時間はあなたが決め、愛犬が催促している間は与えない。

2,家族が食事をした後に、愛犬の食事の時間にする。

3,お散歩の時間や歩く早さ、行き先はあなたが決める。

4,もし、愛犬に威嚇されても引き下がらない。

昔の犬の世界では、リーダーは
下位の犬達よりも先に食事をしました。
そして、群れで移動する時は
その方向もペースもリーダーが決め
もし、リーダーである自分の意に沿わない
行動をする犬がいた場合は、
威嚇したり攻撃したりして自分に従わせ
群れの秩序を守っていました。

強いリーダーの存在が
群れに安心感を与えていたんです。

この強いリーダーにあなたがなることで
愛犬はあなたをリーダーとして認め
あなたの命令に従うようになります。

 

しかし!

強いリーダーだからといって
暴力で愛犬を従わせるのはいけません。

それでは、あなたと犬の信頼関係を壊し
別の問題行動をおこすようになったり
ストレスが溜まって健康に被害が出る
可能性がありますからねo(`・д・´)o

罰として暴力を振るうようなことはしないでください!

SPONSERD LINK

毎日の生活をあなたがコントロール

お散歩の時の行動については
お散歩の注意でご紹介しています。

また、犬がマウンティングするときも
腰をふるのは?でご紹介しているので
参考にしてみてください♪

 

もし愛犬に威嚇された時は
その時の命令を最後まで通してください。

「今はやりたくなかったんだね~」
なんて思ってはダメです(乂・д・´)

そこは毅然とした態度で接しましょう。

そして、犬がちゃんと指示に従った時は
たくさんほめて遊んであげてください。

これを繰り返していくと、
あなたをリーダーとして認めるようになります(^^)

 

もしも・・・それでもダメなら

 

アルファシンドロームは
人間より自分が上だと思っているので
あなただけではなく、ほかの人間に
危害が及ぶ可能性もありますからね。

すでにアルファシンドロームが
かなりエスカレートしてしまって
あなたの手に負えない状況になっていたら
獣医さんに相談するのもひとつの方法です。
 

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

犬との遊び「引っ張りっこ」の注意と正しい遊び方は?

ワンちゃんはみんな遊びが大好き♪ その中でも相手とおもちゃなどを引っ張って遊ぶ 引っ張り

記事を読む

愛犬のリードの選び方は?伸縮?革製?ここがポイント!

あなたはどんなリードを使っていますか? 可愛いデザインのものや伸縮性のあるものなど たく

記事を読む

犬の尻尾を切ると感情が表せない!病気にもなりやすい?

犬の尻尾を切ることを「断尾(だんび)」といいます。 「愛犬のしっぽを切るなんてとんでもない!」

記事を読む

犬の拾い食いを防止したい!理由と防止策は?

お散歩の途中に落ちているものをパクリ! 「落ちているものを拾い食いしないで~!!」 どう

記事を読む

犬を多頭飼いしてると喧嘩する!仲裁した方がいい?

「もう一匹犬を増やしたいなぁ♪」 すでに犬を飼っているけど、新しくもう一匹飼いたくなって多頭飼

記事を読む

愛犬の無駄吠えを防止する方法!色々な無駄吠え対処法

愛犬が無駄吠えして困る!という方に無駄吠えを防止する方法をご紹介します。 来客があったときや、

記事を読む

犬は抱っこされるの好き?嫌い?

犬を抱っこしてあげたい♪ かわいい愛犬を抱っこしたいと思う飼い主さんは多いでしょう(^^)

記事を読む

うちの犬は運動不足?犬の運動量の目安とは

あなたの愛犬はその運動量で大丈夫ですか? この場合、運動不足の心配がありますが 中には運

記事を読む

飼いやすい犬は?選ぶ時に気をつける3つのこと

あなたにとって飼いやすい犬とはどんな犬でしょう? 愛犬を選ぶときに気をつけたい3つのことをご紹

記事を読む

犬の寝床の場所は?最適な寝床を作ってあげよう

  あなたの愛犬は犬専用の寝床がありますか? 愛犬が寝る場所を犬にまかせている

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑