*

犬が雑草を食べるのはいい?毒がある植物は?

【この記事の所要時間:約 4 分】

日も元気にお散歩に行きました♪

すると、愛犬が草むらに顔を突っ込んで何やらムシャムシャ・・・

雑草を食べたがるんだけど食べらせてもいい?

犬が雑草を食べたがる理由と、危険な植物をご紹介します。

zassou
「た、食べようとしてるんじゃないからねっ!」

お散歩中に雑草を食べたがる理由は?

ちゃんとご飯はあげているのに
お散歩に行くと草むらに入って
雑草を食べたがる(T_T)

なぜなんでしょう(*・ω・*)?

この犬が雑草を食べる理由は3つ考えられます。

胃腸の調子が良くない

毛玉を吐き出したい

ビタミン不足

これらを1つずつ見ていきますね(^^)

 

胃腸の調子が良くない

犬はわたしたち人間とは
比べ物にならないくらい
丈夫な消化器官を持っています。

それでも時々、胃腸の調子が
なんとなく良くないということがあります。

犬にとって、雑草は漢方薬のようなものなんですね。

たとえば、道端によく生えている
「犬麦」は犬が好んで食べる草ですし
胃腸の働きを整える作用があります。

また、実際に漢方薬で使われる
「ドクダミ」も胃腸を整えるので
犬が好んで食べる雑草になります。

 

毛玉を吐き出したい

グルーミングをしていると、
どうしても毛を飲み込んでしまいます。

すると胃の中で毛玉になってしまい
消化不良の原因になるんです。

先の尖った草を食べると
胃や食道を刺激できて
吐き出せることがあるので
毛玉を吐くために雑草を食べることがあります。

 

ビタミン不足

犬は肉食と思われていますが
実は雑食です。

肉ばかり食べていると、
ビタミン不足になることがあって
それを補うために雑草を食べます。

昔、群れを作って狩りをしていた頃は
獲物の他に草を食べて
足りない栄養を補っていたんでしょう。

そのなごりとも言えます。

 

雑草を食べさせてもいいの?

雑草を食べたがる理由を
ご紹介しましたが・・・

「犬にとって必要なんじゃん!
じゃ、食べたがったら食べらせていいんだ!」

というわけではありません!

 

確かに、雑草を食べようとする行動は
決して異常行動ではありません。

でも、

雑草の中には、あなたの愛犬にとって
毒である危険な植物もありますし、
雑菌や寄生虫がついているという場合もあります。

また、他の犬の排泄物がついている
可能性もありますよね?

するとその犬が病気だった場合には
その病気に感染してしまう危険
だってあるんです!

それにそれに、

その雑草に、除草剤や農薬
殺虫剤などの薬剤がかけられている
可能性も考えられます。

そうすると、中毒を起こす危険性があるんですね((((;゚Д゚))))

ですから、

愛犬に雑草を食べさせてはいけません(乂・д・´)

毒のある植物って何?

そこら中に生えている植物で
ほんの身近なものに、愛犬にとって
毒になる植物があります。

基本的に、

球根や白い樹液のある植物は
中毒を引き起こすものが多いので
絶対に食べらせないようにしてください。

そのほかにも、

アサガオ

アセビ

アマリリス

ジャスミン

なども、中毒の原因になる草です。

アサガオも中毒になるんですね(゜o゜;
夏になるとよく咲いている植物で
身近なだけに、要注意な植物です!

ここにあげたのはほんの一例です。

 

植物の名前を聞いただけで
「あ!あの植物ね」
とすぐわかるならいいんですが
私のように、植物に「うとい」という方のために
中毒の記事で、危険な植物を
写真付きでご紹介しています(^^)

良かったらそちらで確認をしてみてください。

スポンサーリンク

最後に

もし、あなたの愛犬が雑草を食べたがったら
リードを引いてやめさせましょう。

この時、あなたは
「食べちゃダメでしょ!」と
大げさに騒ぐと逆効果になります。

あなたと草を奪い合うゲームだと
勘違いしてしまうおそれがあるんですね(´・ω・`)

ですから、リードを引いて
その場から立ち去るようにしてください。

そして、たまにペットショップなどで
「犬の草」「猫の草」として売られている草を
食べさせてあげるといいでしょう。

「最近、雑草を食べたがるなぁ」
と思ったら、お家でこんな草を育てて
食べらせてあげるといいかもしれませんね(^^♪

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

メルマガはじめました(´ω`*)



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

>>くわしくはこちら

関連記事

犬も足がつるの?病気の可能性はある?

今回は「足」について見ていきたいと思います(^^) 急に「キャン!」と鳴いたかと思うと足をぴー

記事を読む

犬の関節、視力など老化予防に効果があるサプリメントは?

愛犬の老化を予防したい! 特に関節や視力の低下、肝機能改善や老化全般の予防に 効果がある

記事を読む

犬のがん(腫瘍)の原因は?治療法のメリット・デメリット

私達人間の死亡原因でもトップを占める癌(がん)ですが じつは犬の病気による死因のトップも「がん

記事を読む

犬の肉球のしくみと役割は?火傷から愛犬の肉球を守ろう!

プニプニした愛犬の肉球を触ると癒やされるという人も少なくありませんよね(^^) あの肉球はどん

記事を読む

犬の病院によって料金が違うのはなぜ?選ぶ基準は?

  動物病院に連れて行ったとき料金で困ったことはありませんか? 「他の病院で同

記事を読む

犬も車酔いをする!?酔い止めの薬は?車に慣れさせる方法は?

長いお休みになると、旅行に行こうという計画もあると思います。 最近では愛犬と一緒に泊まれるホテ

記事を読む

犬の食事の量は?体重別必要カロリーと意外と危険な食品

初めて犬を飼い始めた人にとって、戸惑うのが食事の量です。 あげ過ぎたら肥満になるし、少ないと可

記事を読む

愛犬が怪我ややけどをした時の応急処置の方法!

たいへん!!愛犬が怪我をした!! やけどをしたり、怪我をして出血などがあったら慌ててしまいます

記事を読む

犬はキャットフードが大好物!?あげてもいい?

犬と猫を多頭飼いしている場合などで 愛犬が猫のご飯であるキャットフードを食べたがったりします。

記事を読む

肥満の犬は病気になる!予防方法とチェックポイント

最近、うちの子のシルエットが変わってきた・・ それは肥満かもしれません! 肥満になると病

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

犬のしつけで「吠えるのをやめさせる首輪」があるってホント?効果はある?

犬のしつけで困っている人が多いのが「吠える」ことに対する対策です。

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

犬が吠える理由を性格で判断!残りの3つをご紹介!

犬が吠える理由を性格から判断していきましょう。 前回の犬が吠える

→もっと見る

PAGE TOP ↑