犬はみんな犬かきができる?泳ぐ練習のやり方は?

【この記事の所要時間:約 4 分】

に愛犬とともに家族で旅行に行く予定はありますか?

もしかしたら、海や川に連れて行くかもしれませんね(^^)

犬だったらみんな犬かきをして泳げるんでしょうか?

実は泳ぐのが苦手な犬種もいるんですよ(゜o゜;!

oyogu
「こ、これは溺れて助けられたんじゃないから(汗)違うんだって」(笑)

犬ならみんな犬かきができる?

水面から頭だけをあげて
両手両足で水をかく泳ぎ方を
犬かきと呼びますね。

犬かきっていうくらいですから
犬ならみんな犬かきで泳げる
って思いがちなんですが・・・

じつは水自体が苦手だったり
まったく泳げないで溺れてしまう犬
もいるので要注意してください!

犬は基本的に水にぬれることは
あまり好きではありません。

体を洗った時の経験がトラウマになって
水を恐れてしまう子もいるんですね(´・ω・`)

ですから、海や川に連れて行ったから
といって、愛犬をいきなり泳がしてあげよう
と思ってはいけません(乂・д・´)

泳ぎが得意・不得意な犬種は?

やはり、猟犬として活躍していた犬種は
泳ぎが得意な子が多いです。

水に落ちた獲物を回収していた
ラブラドールレトリバーやニューファンドランド
ゴールデンレトリバー
は泳ぐのが得意な犬種です。

ラブラドールは指の間をよく観察すると
水かきがついていますからね(^^)

逆に、泳ぐのが苦手な犬種は
フレンチブルドッグやダックスフンドです。

足の短い犬種は水中で体のバランスを
うまく取れないために泳ぎが苦手なんだそうです。

 

泳ぎが得意な犬種でも
最初からいきなるおよげるわけじゃありません!

飼い主と遊びながら徐々に水に慣れさせ
練習することが必要ですo(`・ω・´)o

泳ぐ練習のやり方

もしも、愛犬を泳ぎ好きにしたいなら
生後1ヶ月程度から水に慣らす練習ができます。

生後一ヶ月じゃなくても、
小さい頃から浅い湯船にぬるま湯を入れ
オモチャなどで遊ばせながら慣らしていきます。

まずは水を怖がらなくできるよう
楽しませてあげてください。

怖がっている犬を無理やり
水に入れることは絶対ダメです(乂・д・´)
水遊びはおろか、シャンプーまで
大っ嫌いにしてしまう可能性があるので
無理だけはしないでくださいね(^^)

次第に水の量を増やしていって
足がつかないくらいの深さでも
平気になったら十分水に慣れた証拠です♪

必見!犬を泳がせる時の注意点!

お家で水を怖がらなくなった
といっても、川や海ですぐ泳がせる
というのは危険です。

特に海の場合は、たとえ泳げる犬
であっても迫力に驚いて
溺れてしまうことがあるんですね。

海水の塩辛さや波の強さなど
海は違った迫力がありますから
まずは波打ち際で十分に遊んだあと
少しずつ海の中に誘うようにしてください。

また、今度は海に慣れたからといって
勝手に泳がせると、沖まで泳いでいって
帰ってくる体力がなくなることもあります。

力の配分がうまく出来ないんです(´;ω;`)

必ず一緒に泳ぐようにしてください。

そして最後に!

泳ぎが上手になった犬でも
意外なほど海水や川の水を飲んでいます。
水遊びをしたあとは十分休ませてから
移動しないと・・・

下痢や嘔吐をして車内や室内を
汚すことになるので注意してくださいね(^^)

SPONSERD LINK

まとめ

それでは、家族で楽しい旅行が
できるように犬の泳ぎについてまとめておきます。

  • すべて犬が犬かきで泳げるわけじゃない
  • どんな犬でもまずは水に慣らす練習から始める
  • 泳ぎが得意なのはレトリバー種など
  • 泳ぎが苦手なのはダックスフンドなどの足が短い犬種
  • 川や海では浅いところで十分遊んで慣らす
  • 泳げるからといって自由に泳がせない
  • 泳いだあとは十分休んでから移動する

いかがでしたか?

まずはしっかり水に慣らして
楽しいと思えるようにすることが大切です♪

愛犬を連れて海や川に遊びに行く
って、犬を飼ったらやってみたいことの1つですよね(*´∀`*)

水の事故もなく楽しい思い出が
作れることを願っています(*´人`*)

sponsord link

sponsord link


おすすめの関連記事

(´ω`*)

関連記事

愛犬におすすめのおもちゃはこれ!選ぶ時の3つのポイント

ワンちゃんはおもちゃで遊ぶのが大好き♪ でも、適切なおもちゃを選ばないと上手に遊んであげられま

記事を読む

犬の飼い方!毎日すべき手入れってなに?どんなケアをすればいいの?

犬の飼い方で毎日すべきお手入れについてご紹介します。 愛犬の健康と美容を保つためにも大切なお手

記事を読む

ドッグフードは安全なの?

ずっとドッグフードを食べさせていますが、 昨今では人間の食べ物でも食品偽装があります。

記事を読む

犬種の選び方のポイントは?ここに注目!

あなたは新しく犬を飼おうとする時、どんな点に注目しますか? 今回は、犬種を選ぶ際に注目してほし

記事を読む

愛犬の老化現象を見逃さないで!老化のサインは?

一般的に大型犬のほうが早く老化現象が現れます。 小型犬は体が小さいから老化のサインを見落としが

記事を読む

犬は首輪を嫌がらないの?首輪のつけ方の注意点!

首輪はずっとつけていないといけないのか? 愛犬につけておく首輪ですがつけておくべきか、室内では

記事を読む

犬の目の見え方は?視力や色はどう見える?

犬はどんなふうに世界が見えているか考えたことありますか? じつは、犬は人間と同じ世界が見えてい

記事を読む

犬の祖先は狼?犬と狼の違いは?

犬の祖先は狼であると言われていますが本当でしょうか? 狼が犬になったとすればその過程は?どんな

記事を読む

行方不明の愛犬のための全国動物保護センター

なんらかの状況によって、愛犬が行方不明になってしまった・・ 飼い主さんは一生懸命探すでしょうが

記事を読む

犬同士を仲良くさせる方法は?犬に会話をさせる?!

  お互いの愛犬を仲良くさせて一緒に遊ばせたい! 初対面の犬同士を仲良くさせる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【しほ先生へのインタビュー】しつけ用の首輪は素人にも使えるか?

カリスマ訓練士である「しほ先生」は体罰を行わないしつけ術で問題行動のあ

犬のしつけ【しほ先生インタビュー】日本と海外の違いとは?

犬のしつけ、うまくいっていますか?同じ愛犬家でも日本と海外では結構な違

犬のしつけ!吠える成犬はもう手遅れ?大切な主従関係とは?

犬のしつけでみなさん深刻に悩まれているのが「吠える」のをいかにやめさせ

犬のしつけで吠える犬を叩くのは効果ある?ビシッとしつけるべき?

犬のしつけで吠える犬に対する対策に頭を悩ませている飼い主さんは多いです

no image
犬が吠える理由は進化の過程?犬種別吠えやすさをご紹介!

現代の私たちの社会では、犬がやたらに吠えると「無駄吠え」としてとらえて

→もっと見る

PAGE TOP ↑